東京ミネルヴァ法律事務所 口コミ。 【口コミ/評判】東京ミネルヴァ法律事務所って詐欺?怪しい?本当に借金を減額できるのか実際に無料相談に行って確かめてきた

【破産】東京ミネルヴァ法律事務所の口コミ・評判、借金減額診断などの特徴について

東京ミネルヴァ法律事務所 口コミ

東京ミネルヴァ法律事務所は債務整理手続きを含めた借金問題に強い弁護士事務所で、借金問題を抱えている場合には相談候補に入れておきたい弁護士事務所です。 テレビCMも放映している弁護士事務所ということもあり、借金問題を相談する人も多く、利用者としては安心感があると思います。 そんな東京ミネルヴァ法律事務所は 全国対応で債務整理手続きを行っており、下記で東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理手続きを依頼するメリットやデメリットについてまとめています。 東京ミネルヴァ法律事務所 対応エリア 全国対応 代表弁護士 川島浩 第一東京弁護士会 登録番号第43058号 所在地 東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル9 独自サービス 借金の無料減額診断 無料相談 あり 受付時間 24時間受付(電話のみ AM 9:00~PM 9:00) 東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理を依頼するメリット 東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理や借金相談をする場合に、他の弁護士事務所や司法書士事務所と比べて何が違うのかということは大事なことです。 そんな東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理を依頼するメリットはどのようなことがあるのでしょうか? 下記で東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理を依頼するメリットをまとめたのでよかったら参考にしてください。 東京ミネルヴァ法律事務所のメリット• 全国で17000件以上の借金問題相談を解決した実績あり• 全国対応で秘密厳守で手続きしてくれる• 借金の減額診断を無料で利用できる• 無料相談を回数制限なしで何度でも利用できる• 依頼費用は分割や後払い可能で柔軟に対応 全国で17000件以上の借金問題相談を解決した実績あり 東京ミネルヴァ法律事務所は債務整理や借金相談の実績が非常に豊富な弁護士事務所で、これまでに 全国で17000件以上の借金問題の相談を解決してきた実績があります。 債務整理手続きは経験や実績によって、減額成果が違ってきたりするので、とにかく 経験や実績が豊富なことは重要になってきます。 東京ミネルヴァ法律事務所は全国対応で債務整理手続きや借金相談を受け付けているということもあり、これだけの実績があるのだと思います。 債務整理手続きをして、もし手続きを失敗されたら最悪なので、東京ミネルヴァ法律事務所のようにしっかりと 実績を公開している、債務整理に強い事務所に相談することは大事です。 また実績からもわかるように数多くの借金問題を解決してきた実績があるので、あなたと 同じ借金理由や原因による借金問題も過去に解決してきた可能性があるかもしれず、相談する価値は十分にあると思います。 全国対応で秘密厳守で手続きしてくれる 東京ミネルヴァ法律事務所は「東京」という文字が入っているので都内中心だけしか依頼を受け付けてないと思われがちですが違います。 東京ミネルヴァ法律事務所は 北海道から沖縄まで全国対応で債務整理手続きや借金相談を受け付けている法律事務所なので、地域を問わずに手続きを依頼することが可能です。 どこに借金相談したらいいのかわからない場合には相談候補に入れておくといいと思います。 また東京ミネルヴァ法律事務所では 会社や家族に秘密で債務整理手続きで借金整理したいという要望にも対応しており、連絡や郵送物に配慮しながら手続きをしてくれるという、秘密厳守での手続きにも対応しています。 借金の減額診断を無料で利用できる 東京ミネルヴァ法律事務所の公式サイトでは債務整理手続きでどれだけ借金を減額することができるのかという、 借金の減額診断を無料でやっています。 いくつかの質問項目にネット上で回答するだけで気軽に減額診断をすることができるので、債務整理を検討しているならお試しで利用してみるといいと思います。 無料で利用でき債務整理をする場合に、どれくらい借金を減らせるかの参考にもなるので、試す価値は十分にあります。 使いやすい無料サービスでこれといったデメリットもないので、お試しで利用してもいいと思います。 無料相談を回数制限なしで何度でも利用できる 東京ミネルヴァ法律事務所だけでなく、借金問題に関する無料相談を行っている弁護士事務所や司法書士事務所は多いです。 債務整理や借金相談案件に力を入れている弁護士事務所や司法書士事務所なら無料相談をやっているのは当然だと思います。 ただ多くの法律事務所は無料相談を「初回限定」でやっている場合が多いです。 しかし東京ミネルヴァ法律事務所は 無料相談を回数制限なしで何度でも無料で利用できるようになっています。 無料相談を回数制限なしでやっている事務所は少ないので大きなメリットだと思います。 依頼費用は分割や後払い可能で柔軟に対応 債務整理をする場合に多くの人が不安に思うのが、債務整理手続きの依頼費用が払えるのかということです。 借金問題を抱えているから債務整理手続きを利用するのですが、経済的に行き詰った状況で弁護士や司法書士への依頼費用の支払いに不安を感じるのは当然だと思います。 しかし実際には依頼費用に関してはそこまで心配する必要はないです。 東京ミネルヴァ法律事務所も依頼者の経済事情を把握して債務整理するので、依頼費用に関して、 分割払いや 後払いなど、支払い方法については柔軟に対応してくれます。 極論を言えば、 現在手元に1円もない状況でも債務整理手続きをすることが可能です。 まずは相談することが大事です。 東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理を依頼するデメリット 東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理手続きを依頼するデメリットに関しては、色々情報を分析してみて、手続きやサービスに関して デメリットだと感じるものはありませんでした。 あえて言うなら、「東京」という文字が入っているので、 関東近辺でしか債務整理や借金問題を取り扱ってないと思われがちだということでしょうかね。 実際には 北海道から沖縄まで全国対応で債務整理や借金相談を受け付けています。 あとはテレビCMを「ミヤネ屋」や「ノンストップ」などの人気番組で放送しているので依頼が多いということでしょうかね。 依頼が多いということはそれだけ債務整理の経験や実績も増えて、手続きや交渉にも強くなって良いことなのですが、場合によっては 依頼が多くて手続きに時間がかかる可能性も考えられます。 とは言っても債務整理手続きを依頼すれば、借金の督促はストップし、 手続き期間中は借金返済の必要はないので、依頼者としては大きなデメリットはないです。 手続き期間がどれくらいになるか気になる場合は、 無料相談の際にあらかじめ手続き期間について確認しておくといいかと思います。 東京ミネルヴァ法律事務所の債務整理の口コミや評判 東京ミネルヴァ法律事務所に債務整理手続きや借金相談を依頼した人の口コミや評判について気になっている人もいるのではないでしょうか。 東京ミネルヴァ法律事務所はこれまで17000件以上の借金相談を解決してきた実績があるので口コミや評判などからの体験談から参考になる部分はあると思います。 20代女性 学生時代に生活が苦しくて借金していた時期があり、就職して給料をもらうようになってからも返済を続けていました。 金額が結構大きな額だったので、利息負担が大きく少しづつですが返済を進めている状況で、なかなか完済までの道のりは長いという状況で、正直言って完済できるのか不安に感じていました。 そんな状況の中でお付き合いしていた男性と結婚することが決まったのですが、借金があるままだと彼に迷惑をかけてしまうと思うようになり、彼と相談して、一度専門家に相談しようということになりました。 そこで評判が良かった東京ミネルヴァ法律事務所の無料相談を利用して借金問題を相談しました。 スムーズに話は進んで任意整理による借金整理をお願い知ることになり、数カ月くらいで手続きは終わり、利息が免除されて毎月の返済額もかなり小さくなりました。 手続き後は残った借金を2年程度で完済することができ、現在は出産のために実家に帰省中です。 借金問題を解決してスッキリした状態で彼と新婚生活を送ることができてよかったと思います。 30代男性 結婚をきっかけにしてマンションを購入しました。 妻と一緒に子供のことを考えてかなり熟慮して選んだマンションで、近くにスーパーや病院が複数あり、保育園や幼稚園、小学校や中学校も自転車で行ける範囲にある最高のマンションだと思いました。 ただマンションを購入してから数年後にリーマンショックによる不況に遭ってしまい、給料が大幅に削減されてしまったことから、住宅ローンの返済も厳しくなり、かなり生活が厳しい状況になりました。 妻もパートに出たのですが、それでも生活は厳しく、借金もなかなか返済が進まない状況で困っていました。 マンションを手放すことも考えたのですが、住み心地や子供たちの生活環境を考え、妻と相談して方法を探しました。 そうした中で妻が個人再生という債務整理方法を提案してきて、一度専門家である弁護士に話を聞こうと思って、東京ミネルヴァ法律事務所に相談しました。 最初は話を聞くだけのつもりだったのですが、説明を聞いて、そのまま手続きを願いすることにしました。 個人再生後は借金を大幅に減額することができ、毎月の返済額も4分の1くらいまで減りました。 マンションも売却せずに済んで本当に良かったと思います。 40代男性 妻と結婚して10年以上になって、夫婦関係がマンネリ化してしまった状況で、つい会社の後輩の女性と男女の関係になってしまいました。 妻は私に関心がなさそうだったので、気をつけていれば不倫がバレることはないと思っていたのですが、私の浮気を疑った妻が探偵を雇って証拠を押さえられてしまい、慰謝料請求されて離婚することになりました。 浮気をしたという負い目もあって、財産分与も上手くいかず、大きな負債を抱えた状況で離婚することになりました。 さらに不倫していたことが会社に知られてしまい、会社で働くのが難しい状況になってしまい、やむなく退社することになりました。 その後、何とか再就職できたのですが、給料は大幅に下がり、無職期間の借金と慰謝料で生活できない状況になりました。 そうした状況から脱出するため東京ミネルヴァ法律事務所の無料相談を利用して債務整理について相談しました。 自己破産手続きを依頼して数カ月して免責を得ることができました。 一からの出直しですが、借金がないだけで周りの景色が全く違って見えることを実感しました。 親身になって相談に乗ってくれた弁護士さんには感謝です。 東京ミネルヴァ法律事務所で債務整理や借金相談した人は多く、多くの人が色々な口コミや評判を残しています。 借金の理由や状況は人によって違ってきますが、 ギャンブルや株、FX、浪費などの借金理由でも債務整理をすることは可能です。 慰謝料やギャンブル、浪費などの借金などの場合だと、債務整理できないと諦めて相談しない人がいますが、こういった借金理由でも普通に債務整理することは可能です。 借金問題で悩んでいるなら借金理由は関係なく、まずは無料相談で話を聞いてはどうでしょうか。 任意整理に関しては一般的な弁護士事務所の債務整理依頼費用とそこまで大きな違いはないと思います。 一般的な弁護士の任意整理依頼相場と同じくらいだと考えていいと思います。 個人再生に関しても一般的な依頼費用相場の範囲内ですが、個人再生相場の中では 若干高額な感じがします。 自己破産に関しては 弁護士の一般的な自己破産依頼相場と同じくらいだと思います。 ただ管財事件か同時廃止の場合なのか記載がないので判断しにくいですね。 債務整理費用に関しては上記はあくまでも参考価格で、 借金状況や資産状況によって手続き方法が違ってくる場合があるので、そうなると依頼料金も変わってきます。 無料相談は債務整理ランキングからどうぞ! 当サイトでは 全国対応で債務整理手続きや借金相談を行っている弁護士事務所や司法書士事務所をランキング形式で比較しているので参考にしてください。 ランキングに掲載している法律事務所の中には、 無料相談を回数制限なしで行っていたり、 匿名で メールアドレス不要などで相談を受け付けている事務所もあったりして、かなり利用しやすいように配慮されています。 無料相談を利用したからと言って、債務整理しないといけないということはないので、気軽に利用してみてください。

次の

東京ミネルヴァ法律事務所の口コミ評判|東京以外の人にもおすすめか?

東京ミネルヴァ法律事務所 口コミ

東京ミネルヴァ法律事務所が破産!破産理由・原因は? 過払い金請求やB型肝炎訴訟CMで知られる東京ミネルヴァ法律事務所が破産! 驚きのニュースが飛び込んできました。 【CM大量放映で有名】弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が破産へ 帝国データバンクが決定を受けたと発表。 負債総額は約51億円で、弁護士法人の倒産としては過去最大だという。 — ライブドアニュース livedoornews 積極的な広告展開などをしてきた 『弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所』が破産の手続きを開始したようです。 弁護士法人としては過去最大の 負債総額は、約51億円。 異常な負債金額で中身を知りたいなど SNS上でも話題になっていました。 計画倒産ではないのか・・・ 一部では、そのような声も上がっています。 これって計画倒産だったりしない?多額の報酬得ておいてって感じするんだけど。 破産で弁護士資格剥奪とか無いだろうし。 弁護士会への会費未納でも資格剥奪無いだろうし… 過払い金請求やB型肝炎訴訟CMで知られる東京ミネルヴァ法律事務所、破産(帝国データバンク) — dryppy m068390 この記事では、東京ミネルヴァ法律相談所の破産理由についてご紹介させていただきます。 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が破産? 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所|東京都港区 — 東京経済 tokyokeizai 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所(TDB企業コード:686006787、東京都港区新橋2-12-17、清算人川島浩氏)は、6月24日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。 破産管財人は岩崎晃弁護士(東京都中央区八丁堀4-1-3、岩崎・本山法律事務所、電話03-6222-7233)。 当法人は、2012年(平成24年)4月設立の法律事務所。 個人向けでは債務整理、離婚・家庭内問題、交通事故、労働問題、不動産問題、B型肝炎給付金請求など、法人向けでは一般企業法務、事業再生・倒産といった案件を手掛けていた。 特に過払い金請求訴訟や、B型肝炎給付金請求訴訟に関しては積極的な広告展開を行い、弁護士法人として一定の知名度を有していた。 しかし、6月10日には総社員の同意により解散、会費の未納が発生していたことで、第一東京弁護士会から破産を申し立てられていた。 負債は約51億円。 第一東京弁護士会 東京ミネルヴァ法律事務所臨時電話窓口03-3595-8508。 〈月曜から金曜(祝日を除く)午前10時から午後4時まで〉 引用元: 主に個人向けには債務整理、離婚・家庭内問題、交通事故、労働問題、不動産問題、B型肝炎給付金請求など行い、法人には一般企業法務、事業再生・倒産といった案件を扱っていました。 東京ミネルヴァ法律事務所の破産の真相や原因は? 東京ミネルヴァ法律事務所は、過払い金中心の法律事務所でした。 負債は約51億円 そもそも、法律事務所は、設備投資も必要ありませんから、それほどの負債を抱えるはずもないビジネスモデルのはずです。 過払い金ビジネス中心ですと、リピート客はないでしょうね。 多重債務で苦しむ方に広告を打ち続けなければならない営業スタイルが最終的に重荷になっていったのではないのでしょうか あれだけのCMを配信していれば、莫大な広告経費が発生していたでしょう。 広告制作会社、代理店に対しても債務を負ったまま破産手続きに入ったものと思われます。 負債総額の金額を考えると、ここ1~2年の物ではないと思われます。 相当長いこと不採算が続いていたのではないのでしょうか? 金融機関からの融資もあったはず・・・ ただ、この状況下で融資する金融機関はほとんどといってないはずです。 この財務状況で融資をするのであれば 粉飾決算があった可能性があるかもしれません。 破産を攻めるつもりはありませんが 不正を行って破産制度を利用した? それだけは弁護士としてないことを願います。 破産は人を救うための制度ですから・・・ 負債総額の約51億円の内訳は? 負債額の51億円の内訳を探してみましたが 残念ながら今のところ公表されていません。 粉飾決済、計画倒産などの噂もあがっています。 真実は今後明かされていくのでしょうか? 東京ミネルヴァ法律事務所の破産のネット上の反応は? 弁護士事務所が潰れるなんて聞いたことないなぁ…。 過払金請求や肝炎で確実に金を巻き上げられるところから金を巻き上げて手数料をピンハネする商売という印象だけど似たような法人も潰れたりして — supe1991 supe1991 これって計画倒産だったりしない?多額の報酬得ておいてって感じするんだけど。 破産で弁護士資格剥奪とか無いだろうし。 弁護士会への会費未納でも資格剥奪無いだろうし… 過払い金請求やB型肝炎訴訟CMで知られる東京ミネルヴァ法律事務所、破産(帝国データバンク) — dryppy m068390 これは、胡散臭いね!負債金額 51億円は異常!24日、東京ミネルヴァ法律事務所が破産した。 過払い金請求やB型肝炎訴訟CMをがんがん流していた所だ。 頭の良い人間の集合体だから計画倒産の臭いがぷんぷんする! 51億円の負債の中身が知りたい。 — 😅村雨豹介のひとこと言わせて! murasamehiyosuk.

次の

東京ミネルヴァ法律事務所が破産!予兆はあったのか?口コミまとめと、負債51億円の考察をしてみました

東京ミネルヴァ法律事務所 口コミ

【破産】東京ミネルヴァ法律事務所の口コミ・評判、借金減額診断などの特徴について 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所は東京都新橋にある弁護士事務所で、代表弁護士は川島浩弁護士です。 2019年5月現在、代表の川島浩弁護士や樫塚紘之弁護士を含め、合計6名の弁護士が在籍しています。 東京ミネルヴァ弁護士事務所はB型肝炎訴訟のテレビCMで有名ですが、近年は過払い金請求や債務整理にも力を入れていて、借金減額診断の広告で集客した過払い金請求や借金問題の 解決実績は累計17000件以上と、大手ならではの豊富な実績とノウハウを持っています。 しかし、弁護士会の会費が支払われていないことを理由に、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が所属する第一東京弁護士会が破産を申立てして、 2020年6月24日に裁判所から破産開始決定を受けました。 ミネルヴァ法律事務所に過払い金請求や債務整理の依頼をしようとしていた方、これから過払い金請求や債務整理の依頼をしようと事務所探しをしている方は、やを参考にして、事務所選びに失敗しないようにしてください。 東京ミネルヴァ法律事務所の評判・口コミ 良い評判・口コミ 40代・女性 過払い金請求のCMを何度か見ているうちに、「もしかすると自分がすでに返済した借金の中にも、過払い金があったのではないか」と気になってしまい、過払い金請求について定評のある東京ミネルヴァ法律事務所に相談しました。 過払い金を調査してもらった結果、なんと50万円ほどの過払い金があることがわかりました。 結果的にはその分をきちんと回収してもらうことができ、思わぬところで臨時収入を得たような気分でした。 期限が割と近かったので、自分にも過払い金があるかもしれないと思う人は早めに調査したほうがよいと思います。 親身になって相談に乗ってくれますよ。 50代・男性 最初は頼む事に対して不安でしたが、途中で何度かお電話をいただき経過を説明していただきまして安心して過ごせる毎日でした。 その後、全部解決したと聞き、地獄から天国へと本当に嬉しい気持ちでした。 本日銀行へ行き、解決金が振り込みされているのを確認いたし、ミネルヴァ法律事務所へお願いして本当に良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。 二度とこのような事にならない様に日々過ごし、戻ったお金は大切に使いたいと考えております。 本当に本当にありがとうございました。 80代・女性 諸先生方のお力ぞえに深く感謝いたしました。 少ない年金での入院費。 苦しい日々でした。 これからは少し良い方になることを願い、頑張ってまいります。 悪い評判・口コミ 50代・男性 電話での相談は無料ということだったので、過払い金があるかもしれないと思った私は思わず電話してみました。 次々と話を進め、最終的には過払い金の請求にまで行き着いたのですが、思いの外費用がかかってしまったことに驚きました。 私の場合は訴訟を起こすことはなかったのですが、それでも返還金の報酬だけでなく、着手金や解決報酬などがかかってしまいました。 CMなどで「無料相談」といったイメージを強く持っていたので、そんなにお金を取られてしまうのかという気持ちになりました。 30代・男性 先日、東京ミネルヴァ法律事務所の過払い金請求についての番組をみかけたので、自分にも過払い金があるのかなと思い無料相談会の予約をしました。 軽い気持ちで無料相談会にいったのに細かく聞かれて、そのうえ過払い金はないと言われて不快でした。 60代・女性 たまたま、インターネット広告で見つけた借金の減額診断を利用して債務整理の依頼をしました。 私の場合、任意整理で解決できると言われて依頼しましたが、思ったよりも借金が減額されずに費用も高かったです。 評判・口コミのまとめ 東京ミネルヴァ法律事務所についての口コミは様々なものがありますが、総じて 対応や業務についての評判は良いと言えるでしょう。 法律に関する専門的な業務ですから一般人からすると何が起こっているのかよくわからないということも少なくはないようですが、それでも丁寧に仕事をされていると利用者が感じているということは、それだけの質は保証されているようです。 悪い評判で最も多かったのが費用が高いという内容の口コミです。 費用よりも業務の質を重視される方には満足度の高い事務所ですが、費用の安さを重視される方にとっては満足度の低い事務所と言えるでしょう。 年々、過払い金請求や債務整理の費用が安くなっていますが、 東京ミネルヴァ法律事務所の費用は相場よりも比較的高いほうではあります。 しかし、 記載されている以外の費用はかからない明朗会計で、費用の支払いは分割も可能という意味では良心的な事務所と言えるでしょう。 また、口コミからもわかるように相応の質の仕事をしてくれますので、妥当な費用だと言えるでしょう。 費用が安くても質の悪い事務所に依頼してしまいますと、過払い金請求が納得のいく結果にならなかったりします。 ある程度の費用をかけてでも信頼できる司法書士事務所、弁護士事務所に依頼したいという方にはおすすめの事務所です。 東京ミネルヴァ法律事務所の特徴・特色 17000件以上の解決実績があり過払い金請求に強い 東京ミネルヴァ法律事務所の特徴のひとつは 過払い金請求に力を入れているということです。 公式のホームページの取り扱い業務という項目に債務問題が含まれており、各種債務問題についてわかりやすく解説してあります。 それだけ債務問題に悩んでいる人を過払い金請求に導いてあげたいということなのでしょう。 また東京ミネルヴァ法律事務所の代表弁護士である川島浩弁護士の注力業務にも借金・債務整理が含まれています。 また、テレビCMやラジオCMを流していて、全国的に知名度がある弁護士事務所で、これまでに 17000件以上の借金問題を解決してきた豊富な実績があります。 過払い金請求や債務整理の交渉は、貸金業者ごとに対応が異なるので、 実績の少ない司法書士事務所や弁護士事務所では交渉に苦戦することが多々あります。 その点、東京ミネルヴァ法律事務所は 全国対応の大手ならではの豊富な実績とノウハウがありますので、安心して過払い金請求や債務整理の依頼ができるでしょう。 全国で無料相談会を実施中 東京ミネルヴァ法律事務所のよい特徴として挙げられるのが、全国対応の大手有名事務所なので、 全国どこに住んでいても過払い金請求や債務整理の依頼を受けてもらえるという、相談をしやすいという点です。 メールや電話での相談が無料であることはもちろん、契約前であれば面談での相談にも費用がかかりません。 さらに、事務所自体は東京にあるのですが、 全国各地でも無料の借金問題に関する相談会を数多く開いています。 この相談会は予約制となっていますが、当日に予約なしで来た人にも対応ができると公式のホームページに記載されています。 これだけ多く相談の方法があり、なおかつ無料であるというのは東京ミネルヴァ法律事務所のよいところであると言えます。 無料の借金減額診断 東京ミネルヴァ法律事務所の公式ホームページ上には、 無料の借金減額診断というものがあります。 借金について簡単な質問に答えていくと、借金をどれだけ減額できるかということを 匿名でかつ無料で試算してくれる診断です。 相談会に行ったり、電話をかけたりする勇気がないという人でも、まずはホームページから簡単に診断することができるのです。 借金減額診断の流れ• 個人情報の入力 ・都道府県 ・メールアドレス ・電話番号 ・苗字(匿名でもOK) ・性別 ・雇用形態• 希望の条件について入力 ・希望の手続き方法 ・今後どうしていきたいか ・家族に内緒かどうか もし、 過払い金があるという診断結果が出れば直接相談しやすくなるでしょう。 もちろんこの診断は簡易的なものであって正確なものではありませんから、もし 過払い金がないという結果が出たとしても相談してみる価値はあります。 事務所に相談する前に無料・匿名で過払い金・減額をシミュレーション \おすすめです/ これから過払い金請求や債務整理をしようと思っても弁護士、司法書士に依頼するのは・・・。 怒られるんじゃないか。 どんなこと聞かれるのか。 費用がたくさんかかるんじゃないか。 とても心配ですよね。 そんな方におすすめなのが司法書士法人みつばグループの借金減額診断。 4つの質問に答えるだけ! 無料・匿名で過払い金や減額のシミュレーションができます。 費用の分割Ok!秘密厳守なので安心して依頼ができる 東京ミネルヴァ法律事務所は過払い金や債務整理の実績が豊富で対応力もあるので依頼してみたいけど 費用が高めなので依頼しにくいと思う人もいるでしょう。 借金問題で悩んでいる人のなかには依頼する時点でもお金に困っているということが少なくありません。 そんな方でも問題を解決できるように、 費用の分割や後払いにも対応しています。 手元にお金が一円もなくても、債務整理を依頼して取立をストップしてくれるので安心です。 また、 周囲の人に秘密にしたまま業務を依頼できるということ安心材料の一つです。 お金にまつわる問題は家族や知人には知られたくないことも多いですから、依頼した問題についてプライバシーを守ってもらえるのであれば安心して業務を依頼することができます。 この樫塚紘之法律事務所には、元ミネルヴァ法律事務所に所属していた水之浦明人弁護士と大内田直樹弁護士も在籍しており、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所に依頼していた顧客は、樫塚紘之法律事務所に引き継がれているようです。 過払い金請求を依頼する前にcheck!事務所選びのポイント ここまで東京ミネルヴァ法律事務所に注目してきましたが、そもそも法律事務所を選ぶうえではどのような点を気にすればよいのでしょうか。 いくつかのポイントに分けて説明していきます。 信頼できるかどうか まず何よりも大事なのが、その法律事務所が信頼できるのかどうかということです。 信頼できるかどうかを見極めるためには、まず法律事務所のホームページを見てみましょう。 そこに事務所や所属している弁護士についての情報がきちんと記載されているのかを確認し、不安であればさらにその弁護士の名前を検索してみましょう。 特に悪い情報が流れていなければひとまず安心です。 司法書士事務所や弁護士事務所によっては相談や問題解決の実績についても書いてあることがあるので、参考にしてみてもよいでしょう。 もうひとつ確認しておきたいのは口コミや評判です。 法律事務所が自らよくない情報を流すことはありませんから、実際に利用したことのある人の声を確認するようにしましょう。 ただし、中には 信憑性の低い口コミや評判もあります。 過払い金請求・債務整理の費用について詳しくチェック きちんと業務の内容について説明してくれるか 最後に確認しておきたのが、業務の内容についてです。 その法律事務所が具体的にどのようなことをしてくれるのか、その際に何に関してどれだけの費用が発生するのかをきちんと説明してくれるかどうかは重要な問題です。 多くの人は法律についての知識がほとんどありませんから、業務については法律事務所に完全に任せてしまおうと思う方もいるかもしれませんが、 場合によっては自分が望んでいたことと異なる業務が行われたり、思わぬところで費用が発生してしまったりすることがあります。 そうしたトラブルを防ぐためにも、 事前にきちんと説明をしてくれる法律事務所を選ぶようにしましょう。 また、近年では 訴訟を起こさなければ過払い金の請求に応じてもらえないケースもあります。 そうした場合にきちんと 訴訟の手続きを行なって過払い金の請求をしてくれるのかどうかを確認しておきましょう。 法律事務所が過払い金請求訴訟を提案してくれない場合には、それまでに相談していた時間や費用が無駄になってしまうかもしれないからです。 過払い金請求訴訟について詳しくチェック 過払い金請求や債務整理を専門分野としているか 司法書士事務所・弁護士事務所は、様々な種類があり得意とする分野や不得意とする分野があります。 過払い金請求・債務整理事件の解決には事務所の交渉力が大きく関係しますので、過払い金請求・債務整理を専門としている事務所を選びましょう。 貸金業者は過払い金を返還したくないので、交渉窓口には過払い金請求の知識が豊富な担当を配置して徹底的に争ってきます。 専門でない事務所が対応をすると、貸金業者の交渉に言いなりになってしまい返還金額が大きく減額されます。 過払い金請求を専門としている事務所は、貸金業者が主張する争点にも対抗できる知識や交渉力を持っています。 より多くの過払い金請求を取り戻しすためには、過払い金請求を専門にしている事務所を選ぶと良いでしょう。 また、事務所の交渉力を確認するためには、無料相談の際に依頼する貸金業者の回収率を聞いてください。 できれば、実際に和解交渉をしている担当者に聞いた方が良いです。 なぜかと言いますと、特に大手の事務所は業務効率化のために分業制にしています。 事務所の印象を良くして受任件数を増やすために、相談業務については、ハキハキとした明るい人材を配置しています。 しかし、実際に過払い金請求の交渉をするのは、交渉担当者です。 この 交渉担当者が弱気な人であれば、カード会社の強気の姿勢に負けてしまい回収金が減ってしまいます。 自分の過払い金請求を安心して任せられる人かどうかを知るために、交渉担当者から直接話を聞くと良いでしょう。 過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談 過払い金とは 過払い金が発生する条件 最後に、過払い金が発生する条件を確認するために、そもそも過払い金が発生する仕組みを知っておきましょう。 過払い金とは、簡潔にいうと 『支払う必要のない分まで返済していたお金』のことです。 ではなぜ支払う必要のないお金を支払うことになってしまうのでしょうか。 そこには利息制限法と出資法というふたつの法律の間で上限利率が異なっていたという事情があります。 利息制限法の規定以上だけれど出資法の規定以下である金利というものは、民事上は無効であるにも関わらず刑事罰に科せられることはない利率とだったので 多くの貸金業者は利息制限法と出資法の間の金利(グレーゾーン金利)で貸付をしていました。 2010年の貸金業法の改正でグレーゾーン金利は完全撤廃されたので、グレーゾーン金利により利息上限法の規定を超えて支払いすぎたお金は計算上で元金に充当され、その計算の結果、借金がゼロになっても支払い続けていたお金があれば、それが過払い金となり、 過払い金を取り戻す過払い金請求ができるようになりました。 過払い金請求ができる人 過払い金が発生する条件からもわかるように、過払い金請求ができる人というのは 2010年以前に消費者金融やクレジットカード会社からグレーゾーン金利でお金を借りていて、その過剰な支払い分で借金を返済してきた人となります。 実際に過払い請求ができるかどうか調べるためには細かい計算が必要になりますが、一般的には5年以上グレーゾーン金利で貸金業者と取引をしていると過払い金が発生していることが多いと言われています。 ただし、 過払い金請求には時効があるので、過払い金が発生していても請求できない場合があります。 完済後10年という条件も合わせて満たしていることが必要です。 しかし、素人判断できないケースもあり、放置しておくと時効が成立して請求できなくなってしまいます。 過去に消費者金融やクレジットカード会社でキャッシングの利用をしていた人は、請求できるかどうか、専門家に相談してみる必要があるでしょう。 過払い金が発生している会社をcheck 全日信販 ビューカード JCB CFJ ディック アイク ユニマットレディース 新生カード ワイジェイカード ワイド ユアーズ NKCカード エイワ ほくせん 日専連 ゆめカード りそなカード アエル アペンタクル エヌシーカード オークス オーシーカード キャスコ クラヴィス クレディア トヨタF ベルーナ ペルソナ 三井住友カード 出光クレジット 山陰信販 東日本信販 過払い金請求のデメリットとメリット 過払い金の請求をすることのデメリットとしては、 ブラックリストに載る可能性があるということです。 ブラックリストに載るということは、信用情報機関が管理しているローンやクレジットに関する記録に事故情報が残ってしまうということです。 信用情報に事故情報が載ってしまうと消費者金融からの借り入れができなくなったり、クレジットカードが作れなくなったり、使えなくなったりします。 ただし、過払い金請求をすると必ずブラックリストに載るというわけではありません。 すでに 借金を完済している状態で過払い金を請求した場合にはブラックリストに載ることはありません。 借り入れがあるうちに過払い金を請求すると一時的にブラックになってしまいますが、最終的に過払いがあった場合にはそのブラック情報を削除してもらえます。 また、過払い金請求には期限があります。 最終の取引から10年が経つと時効が成立して過払い金請求ができなくなったり、過払い金請求をする 貸金業者が倒産してしまうと過払い金を取り戻せなくなります。 過払い金請求のメリットはたった1つですが、貸金業者に対して 払い過ぎていたお金が戻ってくるというとても大きなメリットです。 過払い過ぎていた 期間が長ければ長いほどたくさんのお金が戻ってくる可能性があります。

次の