草冠 に 無い。 草冠の下に「占」と書く漢字って読み方は? どんな意味があるのかな?

3画くさかんむり について

(唯一、私と先祖をつなぐものとして。 当用漢字の新字体が制定される以前は「くさかんむりは」4画で書くのが正しかったのだ、と。

もっと

3画くさかんむり について

漢和辞典でも上田萬年等『大字典』、服部宇之吉・小柳司氣太『詳解漢和大字典』などは[艹]の形でした。 私の、両親は熊本、宮崎出身で、現在私含め九州には住んでいません。 (市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です) 「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。 以上ですが。 役所を統括すべき総務省、金融機関を統括すべき金融庁へ確認した際に、旧字と新字は読み替えで便宜を図るとの事です。 逆に、お寺の塔婆や、神社のおふだで、旧字体が書かれると違和感があります。

もっと

草冠の下に「占」と書く漢字って読み方は? どんな意味があるのかな?

『常用漢字音訓表』 昭和56年10月1日内閣告示 に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。 たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。 戸籍における氏名など、「3画くさかんむり」と「4画くさかんむり」を区別する場合があり、示偏や之繞同様にこだわる場合もある。 戸籍上旧字であっても、記載する字が新字であっても、問題ないはずです。 苫小牧といえば、夏の甲子園高校野球大会で北海道に初めて深紅の優勝旗をもたらした駒大苫小牧高校野球部がある街。 などの方法があります。

もっと

草冠の下に「占」と書く漢字って読み方は? どんな意味があるのかな?

戸籍は旧字のままで、日常は新字を使うことの不便であるとか、旧字を新字に変更したことに伴う財産上の手続きとか、相続問題とかを天秤にかけた上で、決めたいと思いますので、どなたかアドバイスと共に教えていただけないでしょうか。 以前、役所で戸籍事務をしていましたので、何でも聞いてください。 しかし、私は、気にしてはいませんが、私の子供たちには理由を説明してあります。 さて今回は余談が多くなりましたが、以上です。 だから今でも、常用漢字に含まれているものは「くさかんむり」は3画で書くけれど、そうでないものは4画で書くのが正しいのだ、と。 もし、それが困るということであれば、あなただけ戸籍から抜け、1人で新しい戸籍を作り 「分籍」といいます 、それから訂正を申し出られれば、あなただけが変わります。

もっと