パワー ディレクター 使い方。 PowerDirector / パワーディレクターでDVDに焼くための前準備:ディスクを作成する

パワーディレクターのトラック&レイヤー|使い方と合成後の見え方を解説|

まずは、 [ディスク作成]の編集画面から [コンテンツ]タブを選びます。 ですがまずBGMを説明する前に動画編集における 「トラック」という用語の説明をいたします。 低画質な動画では、たとえばモザイクのようなノイズ( ブロックノイズ)が出て、画面が荒くなることがあります。

もっと

PowerDirector 便利なテンプレートでかっこよく編集『クイックプロジェクト』

次に、画面左上のカッターボタンをタップ。 取り込んだ動画素材の必要な1シーンだけを残すように『トリミング:切り出す』 トリミングもカットとよくにているのですが、 未編集の動画の必要な部分だけを残し切り出すことをトリミングといいます。

もっと

PowerDirector16の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト パワーディレクター入門

今回紹介するのは、そのアプリ版である『PowerDirector』です。 というのは、高画質高音質で録画された動画ファイルというのはたいてい 映像データがVFR: 可変フレームレート 音声データがVBR: 可変ビットレート で録画される事が多いためです。 なお、エフェクトを ビデオトラックにドラッグ&ドロップした場合は、「エフェクト」からカスタマイズや削除を行います。 まず1番最初の動画ファイルをタップすると、青い枠線が表示されるので、真ん中の+マークをタップしてください。 あと、したに LPCM という音声ファイル形式もあって、それも一緒に同じ MP4 という箱に入れます。 4 ひとまず、選択した動画の矢印から 後半部分をカットしてみようと思います。 例えば大きさの変わっていく文字であったり、位置が変わっていく、移動していく文字であったりと言った感じです。

もっと

【使い方】PowerDirector 動画カット、分割、トリミングする方法

やり方 フェードイン・フェードアウトのやり方は、以下のとおりです。

もっと

【動画編集:初心者向け】PowerDirectorの基本的な使い方を動画付きで解説:パワーディレクター

タイトルデザイナーでは 文字列やフォントスタイルなど様々な編集が可能です。

もっと

【サンプル付き】PowerDirectorで動画にエフェクトを追加する方法

バーの黒色の部分が削除されます。 スライドショークリエーター:写真をスライドショーに変更• とりあえず、自転車が好きなので「自転車スポーツクラブ!!」と入力してみました。 すると、黄色の「開始位置スライダー」がその部分に移動し、青色の範囲が狭まります。 簡単に家庭用レコーダー(プレイヤー)で再生してテレビで視聴できます その一例が、以下の画面ですが、まずメディアを示すアイコンボタンが4つあります 動画をDVDに焼くなら、DVDのボタンですし、動画をブルーレイならblu-rayボタンです 通常は、それだけでできます。 他にも色々なfxがあるので使ってみてください。

もっと

パワーディレクターのトラック&レイヤー|使い方と合成後の見え方を解説|

長い動画を複数切って編集する場合などは、このカッターボタンが活躍します。 動画を削除するときは特に理由がなければ『 削除、間隔を詰めて、すべてのクリップを移動する』で良いでしょう。 プロファイルの種類 : デフォルト• 今回は「オープニング」を編集しました。 すると、『オーディオミキシング』が表示されます。 一時停止• このマーカーの長さというのは、表示時間を表しています。 分割アイコンをクリックします。 264 AVC」)• 例えば、iphoneやアンドロイドなどのスマホデバイスで再生したい!というのであれば デバイスを選択しそれに応じたプリセットを選んであげるだけで大丈夫です。

もっと