戸田 市 教育 委員 会。 戸田市議会令和会(埼玉県戸田市)公式サイト

戸田市教育委員会川和田亨氏/産官学民で進める、戸田市のプログラミング教育

0が実現する未来の教室では、さまざまなICT機器が文具のように用いられ、AIを活用して教室が科学されていると確信しています。 中川先生 :その選択肢を用意するのも、準備がいるという意味では、大変なのかもしれませんね。 しかし、子供たちが受けている授業の多くは、いまだに教師主導の傾聴スタイルです。 二巡目は、それぞれのお立場から、今後の課題と展望を語っていただきたいと思います。 川和田氏 : 学校格差については、これは、すべて校長のカリキュラムマネジメントに関わっていると言っても、過言ではないと思います。 それからもう一つは、産官学民による知のリソース活用というのは、すばらしいと思われた方が多いと思うのですが、それにあたって「ここはポイントだ」とか「気を付けたほうがいい」というような話があればぜひ教えていただきたいと思います。 令和3年度使用中学校用教科用図書 各教科 の採択結果について 令和3年度使用中学校用教科用図書 各教科 の採択結果について 令和3年度使用中学校用教科用図書 各教科 調査報告書 埼玉県第四採択地区 令和2年度埼玉県第四採択地区教科用図書採択協議会議事録 令和2年度使用小学校用教科用図書(各教科)及び令和2年度使用中学校用教科用図書(道徳科を除く各教科)の採択結果について 令和2年度使用小学校用教科用図書(各教科)及び令和2年度使用中学校用教科用図書(道徳科を除く各教科)の採択結果について 令和2年度使用小学校用教科用図書(各教科)及び令和2年度使用中学校用教科用図書(道徳科を除く各教科)調査報告書 令和元年度第四採択地区教科用図書採択協議会議事録 平成31年度使用小学校用教科用図書(道徳科を除く各教科)及び平成31年度使用中学校用教科用図書(道徳科)の採択結果について 平成31年度使用小学校用教科用図書(道徳科を除く各教科)及び平成31年度使用中学校用教科用図書(道徳科)採択結果 平成31年度使用小学校用教科用図書(道徳科を除く各教科)及び平成31年度使用中学校用教科用図書(道徳科)調査報告書 平成30年度第四採択地区教科用図書採択協議会議事録 平成30年度使用小学校用教科用図書(道徳科)の採択結果について 平成30年度使用小学校用教科書(道徳科)採択結果 平成30年度使用小学校用教科書(道徳科)調査報告書 平成29年度第四採択地区教科用図書採択協議会議事録 これまでの採択について. 二つ目は、子どもたちの1年間の学力の伸びを測ることができる「埼玉県学力学習状況調査」に基づいて、エビデンスに基づいた効果検証ができる基盤があるということ。

もっと

学校運営協議会

教師と子供の双方が、学校でも自宅でも授業ができる・受けられる環境を整え、遠隔・オンライン教育や家庭とのシームレスな学習など、対面とオンラインを効果的に組み合わせるハイブリッド型の授業形態の実現を目指しています。 上の写真は、1年生の児童が友達と話し合いながら、細分化されたダンスの動きを組み合わせてオリジナルのダンスを作り、実際にダンスをしている様子です。

もっと

学校運営協議会

周南市周陽中学校(山口県周南市) 「コミュニティ・スクール」 福岡市舞鶴小・中学校(福岡県福岡市) 「小中一体型施設整備」 福岡市広報戦略室(福岡県福岡市) 「ICTを活用した自治体広報」 2017年7月11日・12日 2018年4月より、戸田市の全小中学校で「コミュニティ・スクール制度」が導入されるのを受け、11日は先進地域として知られている山口県周南市周陽中学校を視察し、小中連携した取り組みと課題について学び、12日は戸田市において戸田東小中学校が一体型施設として整備され、小中一貫教育が行われることを受け、戸田市と同じように人口増の流れの中での小中施設整備が行われた福岡市舞鶴小・中学校を視察し、施設一体型整備のあり方と小中一体型で生まれる特徴や課題について、学びました。 ICTをフル活用しながら、地域の方々や専門家を巻き込んだ本格的な批評や実行の場を持つことで、当事者意識を持って地域の課題を捉え、仲間と協力して主体的にプロジェクトや課題解決に取り組む力が身につきます。 そんなに動画を作ってほしかったわけではなかったのですが(笑)。 三つ目が、学校や教室を実証の場に提供して、成果を企業に還元していくということ。

もっと

戸田市教育委員会川和田亨氏/産官学民で進める、戸田市のプログラミング教育

。 また、このルーブリックは各学校における教師の自己評価や他者評価の規準としても日常的に用いられており、授業改善の軸となっています。 経済産業省「『未来の教室』とEdtech研究会」委員や文部科学省「全国的な学力調査に関する専門家会議」委員なども務める。 下の写真は、2年生の児童を対象に本市の指導主事が出前授業を行っている様子です。

もっと

教科用図書の採択結果について

私からは、少し視点を変えて、教育行政としてどのようにプログラミング教育に取り組んでいくのかという部分について、お話をしていきたいと思います。 学校運営協議会はコミュニティ・スクールともいい、学校が地域住民等と目標やビジョンを共有し、地域と一体となって子供たちを育む「地域とともにある学校づくり」を推進する仕組みです。 こうした分析結果を授業改善に生かしてもらうよう、各学校にフィードバックをしています。 とはいえ、決まったアルゴリズムに基づいて問題を出しているだけのAIは、子供の心や感情を読み取りながら、一人ひとりの興味関心に応じた問題などを出すことはまだできていません。 現場のかゆいところに手が届くような体制づくりは、教育行政の役割。 こうしたWIN-WINの連携を行うことで、安価で効率的な改革を進めることができます。

もっと