コストコ パルメザン クリスプ。 コストコの「パルメザンクリスプ」を購入🎵パリパリで美味しい🎵

コストコはお酒も安い!ウイスキーやワインなど人気のお酒10選を紹介

コストコ パルメザン クリスプ

やってしまいました。 チーズがパリパリでおいしそうだったので購入したのですが、先に言っておきます。 私的には買って失敗した商品です。 というわけで私と夫、子どもの食べた感想です。 好みは人それぞれで、飽くまでも私+家族の感想なので軽く聞き流して下さい。 こんな風にたくさん並んでパリパリでおいしそうに見えました。 試食がなかったんですよね。。 パルメザンクリスプ 899円でした。 家に帰って数えてみたら24枚入りでした。 24枚入りで899円=1枚37. ど庶民の我が家にとってはこの量で899円というのは高いと思える金額です。 お店で夫が「ねぇ、高くない?」と聞いてきましたが、「おいしそうだから大丈夫!」とか言ってしまいました。 近くにいた60代くらいのご夫婦も「高いね~」と言っていました。 あああ。。。 私の感想 帰宅してから写真を撮り、1人で食べてみました。 製造日は昨日で、今日の午前中に購入し、食べたのは今日昼すぎです。 私のがっかりは食感だけにとどまらず、味もどうも苦手でした。 私:かなりしょっぱい。 焼いたことによってチーズの塩気が凝縮された感じ?そしてチーズが濃い! でも私以外の家族は「おいしい」って言うかもしれないので、とりあえず食べさせてみることにしました。 夫の感想 自信満々にカートに入れた手前、「ごめんね、失敗した」とは言えませんでした。 だから「おいしいよ!」って嘘ついて渡してみました。 夫は一口食べて、「 ん、んーん、ふんふん」のような事を言いました。 口に合わない時によくこのようなハッキリしない反応をします。 私が「ね、ちょっと食感がね、アレだけどね」と言うと「・・・」と無反応。 とりあえず後で謝るとして、夫はこれ好きじゃないなっていうのはわかりました。 子どもの感想 台所で「おぉ~い、おやつだよぉ~」と言うとすぐにやってきました。 子:なになにー?うわー、これ今日買って気になってたんだぁ、食べていいのぉ? と目をキラキラさせて、早く食べたくて仕方がない様子。 気に入ったら 冷凍保存して毎日おやつに出してやろうと思っていたけど、一口食べると 子:何これ、全然パリパリじゃないじゃん! ふにゃふにゃじゃん! なんか、まずいし! 子どもは正直。 私が思ってることを全部言いました。 改善方法 このままでは家族が誰も食べなくて困るので、私なりに改善方法を考えてみました。 冷凍すればパリパリする 冷凍庫に入れたらパリパリになりました。 要は凍ってるんですけどね。 買ってみて「 味はいいんだけどパリパリ感がね~」って思われた方、冷凍庫に入れれば多少は解決です。 お試しください。 電子レンジ 電子レンジでチンしたら余計ふにゃふにゃになってしまいました。 中にはこのふにゃふにゃ感が好きって方もいらっしゃると思います。 もっとふにゃふにゃさせたい時は迷わず電子レンジに入れてみて下さい。 結論 返品します。 コストコの初返品です。 パルメザンスクリプはコストコ会員になって初めての「 家族が誰も食べてくれない」商品でした。 チーズ、好きなのに・・・ しかしネットで調べると「おいしい!」と絶賛されてる方も大勢います。 私の感想は 少数派の感想ですから、いろいろ書きましたが軽く聞き流してほしいです。 以下は私が思う この商品を買うべき人です。 ・ふにゃふにゃでも全然大丈夫な人(または許せる人) ・とにかく濃い味が好き ・人一倍チーズ(それもパルメザン)が大好き なるべく 全部当てはまる方限定でお願いします。 チーズは大好物ではないが普通に食べる夫が言うには「ものすごくチーズの味が濃い、チーズチーズしてる」とのことなので、自他共に認めるチーズ好きな方はぜひ買ってみて下さい。 All Rights Reserved. pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status.

次の

コストコパルメザンクリスプがチーズせんべいみたい!

コストコ パルメザン クリスプ

コストコ:パルメザンクリスプについて チーズを焼き上げてせんべいのようになった、パルメザンクリスプを購入しました。 コストコで販売されていると聞いていましたが、タイミングが悪すぎるのか今回初めてコストコ金沢シーサイド店で発見。 (見つけられてなかっただけかもしれませんが・・・) チーズせんべいと呼ばせていただきますが、家ではとろけるチーズ等を電子レンジで3分ほどチンして良く作っておりましたが、この商品はコストコの高品質パルメザンチーズを焼き上げた商品と思いますので、購入時点で期待大でした。 コストコ:パルメザンクリスプの商品詳細 名称:焼菓子 原材料名:パルメザンチーズ、セルロース 賞味期限;:7日程 購入価格:899円(2017年7月購入) コストコ:パルメザンクリスプの味について 期待を裏切らないサクサクの食感とチーズの香り・旨みが広がります。 焼き上げているのに新鮮なチーズの酸味を感じました。 電子レンジでつくる簡易せんべいではこんな美味しいものは作れません! スポンサーリンク 2,3枚食べると口からチーズの匂いが満載ですので、チーズが苦手な嫁は絶対無理とのことでした。 枚数多いのですが、賞味期限短めなので一人で食べきるのはなかなか辛いかもしれません。 厚みは2mm程で、大きさは7cmぐらいの丸形状です。 我が家は子供が気に入ったようで3日で綺麗に食べきれました。 サクサクの食感が生きているうちに食べきりたいですね。 コストコ:パルメザンクリスプの評価 (A:絶対再度購入したい。 B:セールか食べたくなったら買おうかな。 C:もう買わない) 味は最高なんですが、お値段が・・・ でも美味しいからまた買ってしまうと思います。 お値段の問題でB評価です。

次の

カークランド パルメザンクリスプのクチコミ:コストコで在庫番

コストコ パルメザン クリスプ

パルメザンクリスプ 購入時価格 899円 ITEM 93124 旦那氏にお尻拭きを買いにコストコへ行ってもらったときに、見たことがない新しい商品が出てたー!とはりきって購入してきたのがこちら、パルメザンクリスプです。 お出かけができない私へのお土産とのこと。 つまりこれはパルメザンチーズのおせんべいということですね!チーズ好きにとっては見た目も名前もすごく惹かれる商品ですよねー!ちなみに、チーズ売り場ではなくベーカリーと一緒に並んでいたそうです。 初めて見た時は、コストコレシピで紹介したにめっちゃ似てるなーと思いました。 レシピでも書きましたが、チーズで作るおせんべいって割と簡単に作れるものでして、我が家ではコストコのレンガ型チーズを適当にシュレッド状にしたものをレンジでカリッカリになるまで温めて、おつまみにしたり、コナゴナに砕いて肉料理やサラダのトッピングなどに使ったりしています。 見た目がよく似たこちらは、なんだかすっごい本気出して作ったチーズせんべいって感じでして、いつも安いチーズばかりで、さすがにパルメザンチーズでは作ったことがなかったので食べる前から興味津々です。 商品詳細 名称:焼菓子 原材料:パルメザンチーズ、セルロース 保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存して下さい。 内容量:270g 消費期限:加工年月日含め8日 こちらはコストコのデリカでいうやが入っているお馴染みの四角いプラスチック容器に詰められていました。 デリカやベーカリー系と比べると賞味期限も長いようです。 特記すべきはまずニオイ!もう開けた瞬間からチーズチーズチーズ!なのです。 いわゆるウォッシュ系チーズのようなクッサーなチーズの香りではなく、チーズトーストが焼けた時のトースターの扉を開いた瞬間のような、なんともいえない香ばしい香りが漂います。 厚みは5mm程と想像よりはかなりぶ厚め。 そして見た目よりズッシリしています。 内容量270g入りとのことでしたが、数えてみると24枚入っていました。 よく見てみると、目の細かいシュレッドチーズを円形に整形してカリカリに焼いたような感じです。 ぱっと見、えびせんにも似てる気がします。 自分でチーズせんべいを作る時に思うのが、想像よりもたっぷりのチーズを使う必要があるんですよねー。 この1ケースを作るためにどれだけのパルメザンチーズが使われているんだろう?と思うと、なんだかとても贅沢な気持ちになっちゃいます。 そして意外と、この厚みを出すのが難しい!厚みがあるとそれだけ火の入れ方が難しく、パリパリ具合がまばらになったり逆に焦げて苦みが出たりするんですよ。 これ、どうやって作ってるのかなー?まさか私が家で作っているみたいにレンジでってわけでもないでしょうし。。 例えるならチーズピザの溶けて流れ出た端っこのカリカリ部分をまとめて一気食いしているかのような、とにかくチーズの濃さがすごい! どこから食べても一様にクリスピーでパリッパリッと軽い感じではなく、ボリッ!ボリッ!ボリッ!というしっかりした歯ごたえです。 スナック系の食感にも関わらず、味は濃いチーズというなんとも不思議な食べ物ですね。 後口には焼いたチーズの香ばしさと、チーズ特有の酸味がいつまでも残ります。 味が濃く、塩気も結構強いので、これはちょっと小腹が空いた時のおやつって感じではなく、完全におつまみです。 間違いなくワインのお供だ! 原材料がチーズとセルロースだけだから、もはやチーズ食べればいいじゃんって感じでもあるのですが、クリスプ食感があるからこそ気軽に手に取りやすく、おやつ感覚で口に入れたくなるんだなと思いました。 あとこれはパルメザンチーズの影響か、普段私が作るチェダーチーズのチーズせんべいと違って油っぽさが控えめだなと思いました。 よく言えば濃厚、悪く言えばとってもしつこい味わいでして、1枚食べるとウップウップしてしまいました。 しっかり歯ごたえがあるので少量でもかなり食べている感がありますし、口寂しい時にちょっとつまむという感じではなく、ワインを飲む時に一緒にチビチビいただくというのが良さそうです。 また、粉々に砕いて料理にトッピングしたり、サラダにふりかけたりといった、おつまみとは違う別の使い方もできます。 私はしばらくお酒が飲めないので、ワイン好きの実家の両親におすそ分けしたらすごく喜んでくれましたよ〜。 見た目もなんだかオシャレな感じだし、チーズ好きな人にはたまらない味わいだと思います。 とはいえ、量が多いので消費するのはなかなか難しい印象です。 賞味期限はそこそこありますが、おつまみとしてだけでなく、料理に活用したり、シェアしたり等の工夫が必要なように思いました。 そういう意味では今からのパーティーシーズンにピッタリの商品かもしれませんね。

次の