くれぐれも 気 を つけ て。 「お体に気をつけて」の意味と使い方・目上の人への言い方・敬語

違和感のある「お体に気をつけて」意味・使い方を解説!

「お気をつけて」のビジネスでの敬語表現 「お気をつけて」の正しい敬語表現 「気をつけて」に「お」をつけることで相手への敬意を表すことができます。 と同様の意味での言葉です。 寒暖の差が激しいですが、くれぐれもお体に気をつけてくださいませ。 君のために くれぐれも(繰り返し、念入りに)言っておく。 ・〇〇さんにはいつもお世話になっております。

もっと

「お体に気をつけて」の意味と上司・転職での使い方、返事、類語、英語表現

読み手がどう感じるかを基準に、言葉を選ぶことを大切にしていきます。

もっと

「お体に気をつけて」の正しい使い方!敬語や類語も例文つきで紹介

「お体に気をつけて」は相手の体調を気遣う言葉ですので、どちらの漢字を使っても意味は同じなります。 二人きりで話すときも、たくさんの人の前で話すときもどちらでも使える万能フレーズのひとつです。

もっと

お気をつけて /文例・敬語の使い方・意味

一般的には年賀状やメール、挨拶などでは純粋に「体に気をつけて欲しい」という意味で「体」を使います。

もっと

「お体に気をつけて」のビジネスでの使い方。例文や言い換え、返事の仕方も紹介|MINE(マイン)

口語だけでなく文面に表したときにどのように使うのが正解なのか、気をつけて覚えておきましょう。 実際に口頭で使う場合は、言葉に気持ちを込めることも大切です。

もっと