お手数 を おかけ しま した。 「お手数をおかけしますが」の意味と正しい使い方!類語や英語も紹介

「お手数をおかけします」「お手数おかけします」どっちが正しい?その意味と使い方【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#11】

このように「お手数おかけしました」のメールでの文章は、「お詫び」と「お礼」の内容が多く、相手に敬意をはらう文章になります。

もっと

「お手数ですが」と「お手数おかけしますが」の違いとは?分かりやすく解釈

まず冒頭の「お手数」は、「手数」に「お」をつけて丁寧な言い方にしています。 言葉の使い方では、あなたが相手に対して伝えたい気持ちを第一に考えるのが大切です。 つまり、「お手数おかけしました」という言葉は、主に謝罪の意を表明する使い方と感謝の意を表明する使い方に分かれるということです。

もっと

「お手数ですが」と「お手数おかけしますが」の違いとは?分かりやすく解釈

「お手数をおかけしますが」の英語表現を見ていきましょう。 。 この場合の「手数」は、「ある物事を達成するために必要な労力、動作、手段の数」を意味します。 「お手数」と「ご面倒」は似たような言葉ですが、意味は下記のように違います。 「お手数をおかけしますが申し訳ありません」では少し変です。 ・大丈夫ですよ、気にしないでください。

もっと

「お手数おかけします」の意味と使い方は?言い換え・返答方法も含めて徹底解説!

【例文】 ・ 恐れ入りますが、ご確認のうえご返信いただきますようお願い申し上げます。 「お手数おかけしました」とは別に感謝の言葉を伝えましょう。 「お手数をおかけしました」の文字抜けである場合と、「お」と「を」を誤っている場合があります。

もっと

「お手数おかけします」の意味と使い方は?言い換え・返答方法も含めて徹底解説!

「お手数おかけしますが」は、先の 「お手数ですが」を丁寧にした表現になります。 これらは、よく見かけるシーンでしょう。 言葉を覚えるのは素晴らしいことですが、意味や使い方を間違えてしまうと覚えた経験も台無しになってしまいます。 ビジネスシーンだけでなく日常でも使いやすい「お手数おかけしました」ですが、これだけでは単に相手の行いを労う言葉にすぎません。

もっと

「お手数をおかけしました」の意味とビジネスでの使い方!類語、英語も紹介

よって自分に対しては使うことができません。

もっと