和歌山 県 工業 技術 センター。 和歌山県工業技術センターとは

和歌山県工業技術センター研究員業務説明会のご案内

和歌山県での就職をお考えの方は、県内外を問わず、ぜひご参加ください。 試作品・新サービス開発、設備投資等を支援します。 また、感染症拡大の状況により、やむを得ず講習会を中止する場合がございますので、予めご了承ください。

もっと

令和2年度「第4回日本薬局方講習会」のご案内|和歌山県工業技術センター

625rem;letter-spacing:0;font-weight:700;line-height:1. 国や公的機関の支援情報・支援施策を、中小企業・小規模事業者向けにわかり易く提供しています。 ご参加にあたっては、手洗いの徹底やマスクの着用、咳エチケットなどウイルスの感染防止にご協力ください。 和歌山県工業技術センター企画総務部 TEL 073-477-1271 FAX 073-477-2880. 875rem;letter-spacing:0;font-weight:700;line-height:1. 125rem solid ccc;border-radius:6. (「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」通称 「 ものづくり補助金」「もの補」)• 参加申込み・問合せ先 下記の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、E-mail又は郵送にて【送付先】にお申込ください。 太陽光発電等建設に関する許認可について調べたい• 和歌山県工業技術センターとは 県工業技術センターは、地域の中核的研究施設として県内企業の技術力・研究開発力の向上のため総合的な支援を行う研究機関です。 和歌山県の技術開発、新商品開発支援の方針を知りたい• (外部リンク) センターでは、進展する技術革新に対応するため、試験・研究・人材育成といった各種業務を通じて、県内産業の技術力・研究開発力向上に向けた総合的な支援を実施しています。 icl-Button--tertiary:disabled,[dir]. 太陽光発電設備の保守点検・維持管理について• 【日 時】令和2年3月4日(水) 13:30~15:30 【場 所】和歌山県工業技術センター(和歌山市小倉 60番地) 研究交流棟6階 研修室 【内 容】 1. icl-Button--primary:active,[dir]. 製品化一歩手前までの研究開発を想定) 2 新エネルギー導入支援(エネルギー政策班)• 若手研究員等による業務内容の紹介 若手の職員から業務内容についての説明・紹介 3. また、当日、検温の上、ご参加ください。

もっと

和歌山県 役務調達公開システム 案件選択画面

太陽光発電用の土地について調べたい (太陽光発電用地について紹介)•。 ・詳細については、参加者が決まり次第、工業技術センター薬業振興部若しくは和歌山県製薬協会事務局から連絡いたします。 技術相談 企業の技術的な課題解決のため相談、指導を行います。 技術研修 研究能力向上のため、企業等から研修生を受け入れます。 工業技術センターは様々な技術で地域産業をバックアップしています。 icl-Button--primary:hover,[dir]. 【お問合せ】 ・本説明会に関するお問合せ先 和歌山県工業技術センター 企画総務部 企画調整課 山田(やまだ)、今西(いまにし) ・採用試験に関するお問合せ先 和歌山県工業技術センター 企画総務部 総務管理課 中岡(なかおか) 〒 649-6261 和歌山市小倉60 TEL: 073-477-1271 和歌山県工業技術センター FAX: 073-477-2880 【アクセス】 JR和歌山線「紀伊小倉駅」駅から徒歩約 15分. 和歌山県工業技術センターは、地域産業支援のための中核的試験研究機関として和歌山県が設置、運営する施設です。 (技術指導)• ) ・新型コロナウイルス感染症対策のため、講習会当日、体調の優れない方の参加はご遠慮ください。

もっと

和歌山県工業技術センター研究員業務説明会のご案内

icl-Button--secondary:active,[dir]. 和歌山県の新エネルギー政策の方針を知りたい• 研究開発 企業や大学、国の研究機関などと共同して研究を行います。 icl-Button--primary:disabled:hover,[dir]. icl-Button--primary::-moz-focus-inner,[dir]. 75rem;letter-spacing:0;font-weight:700;line-height:1. icl-Button--primary:disabled:hover,. 具体的な支援事業として• 実用化に向けた研究開発を実施するための支援を受けたい (自社で主体的に行う研究開発に対し最大3年で2000万円を上限に3分の2補助。 (外部リンク) 工業技術センターの紹介 工業技術センターは様々な技術で地域産業をバックアップします。 (外部リンク). 今年度、第4回目の「日本薬局方講習会」を下記のとおり、和歌山県製薬協会、和歌山県薬務課及び和歌山県工業技術センターの共催で開催します。 受託試験 企業からの依頼に基づき試験・分析を行います。 icl-Button--primary:focus,[dir]. デザイン支援 デザインに関する様々な相談に応じます。 和歌山県の地域産業の中核的研究機関として県内企業の技術支援で産業育成、和歌山県の経済発展と県民生活への貢献をミッションとしています。

もっと

和歌山県工業技術センターの求人

icl-Button--secondary:focus,[dir]. (フェイスシールドは、工業技術センターで用意します。 日程 ・第1班:令和3年1月25日(月) 13:15 ~ 16:45 ・第2班:令和3年2月 1日(月) 13:15 ~ 16:45 ・第3班:令和3年2月 2日(火) 13:15 ~ 16:45 新型コロナウイルス感染症拡大の予防のため、1班(1日)の受講者を6名程度とし、3回の講習会を開催します。 「先端設備」や「生産ラインやオペレーションの改善に資する設備」を導入する際の税制措置で、対象となれば即時償却または税額控除5%を受けることができます。 大学・研究機関と連携して研究開発を実施するための支援を受けたい (外部リンク)(外部リンク) (産学官連携体に対し50万円から400万円の全額委託、1年間、萌芽段階の研究開発を想定、わかやま産業振興財団実施)• 125rem solid 085ff7;border-radius:6. ご多用中とは存じますが、ぜひご参加ください。 センターの概要 当センターの組織及び業務の概要についての紹介 2. 研究員派遣 センター研究員を企業に派遣(有料)して技術開発の支援を行います。

もっと