杉本 眞人。 すぎもとまさとの歌詞一覧リスト

すぎもとまさと[杉本眞人作品ベスト・セレクション:TECE

そんな状況のなか、「生老病死」の「老」「病」「死」をもテーマにして感動を誘うすぎもとは稀有な存在と言っていい。 てるてるぼうず 吉田健美/作曲:杉本真人/編曲:上田力• 「姉さん」(作詞・作曲) か行 [ ]• ものもらい• 提供曲以外でも、自身のオリジナル曲でも、『銀座のトンビ』や『くぬぎ』など、日本人の心に響く、本当にいいメロディを書く作曲家で、「すぎもと節」とも言えるような、独特な説得力で心に響く歌唱でも知られる。 姉さん 杉本真人/作曲:杉本真人/編曲:上田力• 2010年にようやくリリースされた。 ・卒業。

もっと

すぎもとまさと 銀座のトンビ 歌詞&動画視聴

石川さゆりや秋元順子など、他の歌手へ提供した楽曲のセルフカバー8曲を含む全14曲。 「ゆ・う・こ」(作曲)• 」と発言。 HISTORY• その他 大人の歌謡曲ファンが待ち望んだ、4年ぶりのニューアルバム完成。 渡哲也・「わかれ道」(作曲)• 「日暮れたら」(作曲) さ行 [ ]• ()審査委員長• 聴きごたえ抜群! 商品データ• メディア情報• いずれも男女の機微を繊細に描いた詞世界と哀愁を帯びたメロディで、少ししゃがれた、味のあるボーカルも聴く者の心を捉えて離さない。 遠路遥々(1976年)• 作曲者としては「杉本眞人」、歌手としては「すぎもとまさと」と表記されることが多い。 「恋は天下のまわりもの」「転がる石」「湯の花KOUTA」 作曲• 特典情報• 「冬桜」「都忘れ」「柚子」(作曲)• 「雨降り花」「彷徨人」「ほおずき」「青春ばんから」「北海峡」「逢いたかったよ」(作曲)• 「詠み人しらず」(作曲)• 1972年 - グループ「フォーメン」結成。

もっと

すぎもとまさと[プロフィール] / TEICHIKU RECORDS

2009年10月21日、DVD同時発売)• この節のが望まれています。 「」「なつかしい場面」(作曲)• [2019-06-25] スケジュール更新• 渡哲也・「ラストシーンは見たくない」(作曲)• 1977年 - 「テーマ」(作曲) テレビ出演 [ ]• その他. 「」(作曲)• 「かもめの街」ちあきなおみ• 「二人はmagic」(作曲)• 「グラスに愛をこめて」(作曲)• 銀座のトンビ(2011年10月20日)• ジプシー・ウーマン 作詞:吉田健美/作曲:杉本真人/編曲:惣領泰則• 「きっとしあわせ」(作曲)• 「秘すれば恋」(作曲)• TECE-33759. 「」(作曲)• [2019-09-03]• 「TOKYO異邦人」「片隅のシネマ」(作曲)• アパートの鍵(2013年1月16日) アルバム [ ]• 真木ひでと「東京のどこかに」(作曲 1976年 や行以降 [ ]• かすりの着物 杉本真人/作曲:杉本真人/編曲:上田力• 「砂漠のバラ」(作曲)• 収録内容 Disc-1:女性アーティスト編• 30のバラード(1980年1月)• さようなら そして ありがとう ~あなたに贈る詩~ リリース情報 すぎもとまさと 「STAND by MY SONGS」 アルバム CD 2020年10月7日発売 TECE-3612 ¥3,300(税込) テイチクエンタテインメント 収録内容 01 冬茜 (佳山明生)作詞:田久保真見 02 あんたのわがまま 作詞:喜多條忠 *新曲 03 エデンの雨 (マルシア)作詞:ちあき哲也 04 御堂筋線で…(北沢麻衣)作詞:さくらちさと 05 グロリア 作詞:小田めぐみ *新曲 06 OSAKA 作詞:蘭佳代子 *新曲 07 孤守酒(こもりざけ) (石川さゆり)作詞:吉田 旺 08 カトレア (門倉有希)作詞:ちあき哲也 09 横濱(ハマ)のもへじ (秋元順子)作詞:喜多條忠 10 さようなら そして ありがとう ~あなたに贈る詩~ 作詞:星川裕二 *新曲 11 夕暮れ 文庫ものがたり (西山ひとみ)作詞:朝比奈京仔 12 ~かけがえのない人~ 作詞:朝比奈京仔 *新曲 13 VIVA・LA・VIDA! 1949年、東京生まれのすぎもとは作家集団での活動を経て75年にソロデビュー。 「化粧なおし」「すみだ川夜曲」 作曲、いずれも2016年• 「もう一度恋をしながら」(作曲)• 1990年代より歌手時は着用。 2003年11月 - のデビューマキシシングル「つぐみ」のボーナストラックに、杉本がまきのに歌唱指導する様子を収録。 「知りつくされて」(作曲)• 「冬の桑港」(作曲)• [2018-10-09] スケジュール更新• 「サヨナラ・ハーバーライト」「センチメンタル・グループ・サウンズ」(作曲・響わたる名義)• ・「魅惑のドレス」(作曲)• 「北の鴎唄」「龍神」「ステーション」「羅臼の男」「男宿」 作曲 な行 [ ]• メディア情報• 2008年7月23日、とのユニットで「ふたりで竜馬をやろうじゃないか」を発売した。 「鮨屋で…」あさみちゆき 他多数 バイオグラフィー time history 1949年 - 東京都生まれ 1972年 - 作詞・作曲集団「フォーメン」を結成。 [2020-11-03] スケジュール更新•。

もっと

すぎもとまさと[プロフィール] / TEICHIKU RECORDS

「アラ還」「アラ古希」のリスナーに生きる気力を与える作品が多いことも人気を集めている要因だろう。 雪枕 吉田健美/作曲:杉本真人/編曲:上田力• 正月の一日 作詞:吉田健美/作曲:杉本真人/編曲:惣領泰則• 「」「」(作曲)• 「」「」「」「」「」「」(作曲)• 「母」(作曲)• 「かもめの街」「冬隣」「TOKYO挽歌」「嘘は罪」「」(作曲)• 「トーキョー・トワイライト」「星空のトーキョー」「Tokyoに雪が降る」「冬のひまわり」(作曲)• 「優しい嘘をください」「醜聞 スキャンダル は夜作られる」(作曲) テレビ劇中歌など [ ]• 「東京娘」「おじさんルンバ」(作曲)• (アーティスト名:すぎもとまさと) 1976年 - 作曲家として本格的に活動を開始、美空ひばり、渡哲也、研ナオコ等に作品を提供。 M氏への便り 吉田健美/作曲:杉本真人/編曲:上田力• シンガーソングライターとしてアルバム「あすふぁると」をリリース。

もっと

作曲家 杉本眞人作品集<歌謡決定版>

「男酔い」(作曲)• その後スタッフの調べにより、過去に和田自身の楽曲を杉本が提供していたこと(参照のこと)が明らかになり、番組中に和田が杉本に対し土下座して謝罪するという珍事が起こった。 1975年 - 「フォーメン」解散、LPレコードアルバム「あすふぁると」で歌手デビュー。 [2019-04-26] スケジュール更新• 加えて、『花のように鳥のように』を彷彿とさせるような『あんたのわがまま』、涙を誘う『最後の桜』、『忍冬』『かもめの街』『吾亦紅』などを作詞した盟友の故・ちあき哲也への思いを歌ったような『さようなら そして ありがとう ~あなたに贈る詩~』など、新曲も6曲収録。 「北の鴎唄」鳥羽一郎• 「夢街道」「横浜ムーンライト」 作曲 ら行 [ ]• 「忍冬」(作曲)• 「晩夏」(作曲)• 今回は名作曲家 杉本眞人が手掛けた作品を特集。 「それは…黄昏」(作曲)• 2007年に本人の歌唱で発売された「吾亦紅」はオリコン2位の大ヒットを記録。 曲ごとにカントリー、フォークロック、ジャズ、ラテンミュージックなどの要素を採り入れた多彩なサウンドも聴きどころで、これまでの作品と同様、ロングセラーとなることは確実だ。 同世代の男たちに寄り添い、彼らの共感を呼ぶすぎもとまさとの世界。

もっと