博多 南 郵便 局。 博多南郵便局

南福岡(駅)周辺の郵便局

1978年(昭和53年)9月1日 - 自衛隊内分室を廃止。 ただし、ゆうゆう窓口によって、 封筒の購入ができないところがあるので、事前に確認が必要です。 早良区役所 (電話 092-841-2131 FAX 092-841-2131)• (明治16年) - 雑餉隈(ざっしょうのくま)郵便局に改称。 お電話のおかけ間違いにご注意ください。 福岡八田郵便局 (所在地:福岡市東区八田4丁目6-2)• (明治23年)11月1日 - 為替取扱を開始。 (明治36年)4月1日 - 通信官署官制の施行に伴い雑餉隈郵便局(ちなみに現在の雑餉隈郵便局は雑餉隈駅前(麦野4丁目)に所在)となる。 九飛分室 - (昭和20年)に廃止。

もっと

博多南郵便局 (福岡県)

) 取扱い時間 月曜日~金曜日の午前9時~午後5時(郵便局の営業時間に限る。 福岡流通センター内郵便局 (所在地:福岡市東区多の津1丁目14-1) 博多区 郵便局で取り扱う証明書の種類と手数料 証明書の種類 手数料 請求できる方 住民票の写し 1通 300円 請求される住民票に記載されている方 住民票記載事項証明書 1通 300円 請求される住民票に記載されている方 印鑑登録証明書 1通 300円 本人(印鑑登録証を必ずご持参ください) 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本) 戸籍個人事項証明書(戸籍抄本) 戸籍一部事項証明書 1通 450円 請求される戸籍に記載されている方 除籍全部事項証明書 除籍個人事項証明書 除籍一部事項証明書 平成改製原戸籍謄本(抄本) 1通 750円 請求される戸籍に記載されている方 戸籍記載事項証明書 1件 350円 請求される戸籍に記載されている方 戸籍の附票の写し 1通 300円 請求される戸籍に記載されている方 納税証明書 1件 300円 本人 (法人の場合は、法人の代表者) (注)車検用の証明については、代理の方でも結構です。 から徒歩約7分• (明治11年)4月 - 雑餉(ざっしょう)郵便局(五等)として開局。 (昭和28年)3月 - 局舎新築落成。 (昭和33年)5月16日 - 福岡南郵便局に改称(現在のとは別)。 2007年(平成19年)10月1日 - に伴い、併設された郵便事業博多南支店に一部業務を移管。

もっと

福岡市 郵便局での証明書請求・受け取り

(平成6年)7月1日 - 外国通貨の両替およびの売買に関する業務取扱を開始。 西部出張所 (電話 092-806-9431 FAX 092-506-6811) 市民局区政課、財政局納税企画課. (昭和33年)5月16日 - 福岡南郵便局に改称(現在のとは別)。 封筒は、あらかじめ用意してから行くと安心でしょう。 封筒の購入はできないものの、書留や速達などの一通りの郵便物は出すことができ、国際郵便の取り扱いも行なわれています。 (車検用の納税証明書を除く。 (昭和25年)11月25日 - 大字須玖に訓練所内分室を設置。

もっと

八幡南郵便局 (福岡県)

) 住民票の写し 住民票記載事項証明書 戸籍の附票の写し 印鑑登録証明書 (印鑑登録証が必要) 市税に関する証明 (税務証明における「法人からの請求」に関しては別記。 (平成6年)7月1日 - 外国通貨の両替およびの売買に関する業務取扱を開始。

もっと

福岡市 郵便局での証明書請求・受け取り

(昭和44年)3月17日 - 福岡市寿町三丁目から同市元町二丁目へ移転。 (明治36年)4月1日 - 通信官署官制の施行に伴い雑餉隈郵便局(ちなみに現在の雑餉隈郵便局は雑餉隈駅前(麦野4丁目)に所在)となる。 ・連休の場合は、連休2日目から最終日までのお取扱時間は7:00~21:00までとなります。 国際郵便• 通話料の詳細はガイダンスにてご案内しております。 (法人名のない代表者の職印の場合は、法人の印鑑証明書をご持参ください。 一方、 貯金や保険の業務、通帳の繰越などのサービスは実施していないので、気をつけましょう。 和白郵便局 (所在地:福岡市東区塩浜1丁目9-1)• 1978年(昭和53年)9月1日 - 自衛隊内分室を廃止。

もっと

ゆうゆう窓口とは?窓口でできることや営業時間を解説!

、、、• (昭和27年)10月15日 - 予備隊内分室を保安隊内分室に改称。

もっと

ゆうゆう窓口とは?窓口でできることや営業時間を解説!

香椎御幸郵便局 (所在地:福岡市東区千早5丁目14-21)• 事務(福岡市戸籍の謄抄本など公的証明書の交付)• (昭和26年)10月1日 - 訓練所内分室を予備隊内分室に改称。 福岡東郵便局 (所在地:福岡市東区香椎浜1丁目9-5)• (明治30年)3月16日 - 雑餉隈郵便電信局となる。

もっと

福岡市 郵便局での証明書請求・受け取り

(明治18年)6月1日 - 貯金取扱を開始。 沿革 [編集 ]• (明治16年) - 雑餉隈(ざっしょうのくま)郵便局に改称。 なお、当局のある福岡市博多区内の集配業務は受け持たない(博多区内の集配は全てが担当)。 平日 土曜日 日曜日・休日 郵便窓口 9:00~19:00 9:00~15:00 お取り扱いしません ゆうゆう窓口 7:00~19:00 7:00~18:00 7:00~18:00 貯金窓口 9:00~16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません ATM 8:45~21:00 9:00~19:00 9:00~19:00 保険窓口 9:00~16:00 お取り扱いしません お取り扱いしません 現在、営業時間を短縮しております(表中では、短縮後の営業時間を表示しています)。 (平成19年)3月 - 博多区内の郵便物収集業務を博多郵便局(当時の集配部門。 時間帯によっては、お取り扱いをしていないサービスがございます。 (昭和29年)7月1日 - 保安隊内分室を自衛隊内分室に改称。

もっと