相鉄 10000 系。 相鉄10000系10701FのYNB化が進む

相鉄10000系のネイビーブルー色が運用開始

を菱形からシングルアーム式への換装。 形式詳細 本系列で見られる形式およびその役割を記す。 また、初期の編成はブレーキプログラムを交換することで対応に改造されており、10705F以降の編成は当初から純電気ブレーキ対応である。

もっと

【相鉄】11000系は都心乗り入れ実現せず!JR乗り入れは12000系のみに

(railf. 7000系の記録は早めに 引用: 恐らく、12000系や相鉄・東急直通用の20000系の増備で7000系はここ1~2年の間に置き換えが行わええるものと思われます。 ドアの動作音も若干静かになっている。 モハ10300形…中間単独電動車、VVVFインバータ装置搭載• T:走行用モーターのない車両()• 相鉄線内で営業運転を開始した10000系リニューアル車両• 駅ナンバリング導入により2014年4月頃より駅名直後に SO-〇〇 を表示(〇〇は、数字を意味)。

もっと

相鉄9000系電車

1 t 全長 20,000 mm 車体長 19,620 mm(先頭車) 車体長19,500 mm(中間車) 全幅 2,930 mm (一部編成は2,950 mm) 全高 3,978 mm 軸梁式ボルスタレス台車 ST-DT61G・ST-TR246M ST-MT73 主電動機出力 95 kW 駆動方式 7. : 関連項目• でも足腰に不自由がある方々にとってはおそらくこちらの座席のほうが立ち上がりが楽なんでしょうね! ちなみにこの優先席の下の荷物置き場は私が乗車した時は誰も気が付いていないようでした 笑 ユニバーサルデザインシートは20000系の10両ある車内でも一部の優先席との事なので、相鉄側もシートの形状の意図をしっかり伝えていってほしいなと思います。 相鉄ではそれまで、車体の素材にはを主体に使ってきたが、初めてを用いた。 - 3次車に相鉄直通対応工事計画が存在する。

もっと

相鉄10000系リニューアル車両、見た目は11000系!? 営業運転を開始

そういう意味では良い車両だと思うのですが、上記で紹介した一部の優先席の形状が変わっていたり、停車時間が長い路線や地方鉄道で多く採用されている個別ドアスイッチも備わってたり、車内Wi-Fiを装備していたりと今後の首都圏の通勤電車で採用されるかもしれない設備を先行して採用されています。 - ベースとした車両。 運転台仕切り扉の窓は小型である。

もっと

【ネイビーブルー化完了!】相鉄10000系10701Fが出場試運転

台車は新7000系VVVF制御の車両が装備していたものの改良型で、電動車が日立KH132A型、それ以外の車両はKH135型を装備する。 車内案内表示の内容• 自動窓は、乗務員室からの操作で全ての窓を一斉に昇降することが可能である。 一定時間運転操作をしないと列車を停止させるEB装置やJRと同じATS-P型が追設された。 また、このうち5編成は代替車両の置き換えも目的とした増備で、残りの1編成は開業に伴う純粋な増備とされている。 座席真ん中にスタンションポールの設置。

もっと