岩手 日報。 岩手県【岩手日報47ショップ】

会社概要|岩手日報アド・ブランチ株式会社

全社員の努力で一日も休まず新聞発行が続けられた。 沿革 [ ] 「岩(巌)手日報」という名前の新聞はにまでさかのぼるが、昭和初期、それまで新聞社を支配していた金融機関が破綻したことで、主として編集サイドから「新聞人による新聞」を望む声が上がり、社内対立から解雇された彼らが、に新たに起こした会社が、今日につながる岩手日報社となった。 - 「東日本大震災一連の報道~31世紀への証言~」と写真企画「平成三陸大津波 記者の証言」の2作品が日本新聞協会新聞協会賞(何れも編集部門で)を受賞。

もっと

会社概要|岩手日報アド・ブランチ株式会社

岩手日報社 社告:• 新型コロナウイルス感染症に関する岩手県のお知らせを、5月10日(日曜日)の岩手日報に掲載しています。 「かかりつけ医」又は「受診・相談センター」の紹介・案内に従い、「診療・検査医療機関」を受診する。 新型コロナウイルス感染症に関する県の対策• 岩手県新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針• 現在は同社本社に製本されたものが1部、にが保存されている。

もっと

岩手県【岩手日報47ショップ】

「 各保健所等」には、 県庁医療政策室と 盛岡市保健所を含む 【一般相談】受付件数 区分 2月8日~ 11月26日 11月27日 11月28日 11月29日 11月30日 12月1日 12月2日 累計 コールセンター 4,347 29 15 22 28 32 20 4,493 各保健所等 7,902 19 7 3 20 22 18 7,991 合計 12,249 48 22 25 48 54 38 12,484• 岩手県に来県、または帰県される際は、来県後2週間、それまでいた都道府県が要請している自粛の継続をお願いします。

もっと

IBC岩手放送

令和2年11月1日より、従来の「帰国者・接触者相談センター」は 「受診・相談センター」と名称を変更し、発熱等の症状がある方からの電話相談を受け付けています。 思いやりのある行動と落ち着きを持った対応のお願い• 「 新型コロナウイルス感染症に関する疑問や心配事がある方からの一般相談」を計上• - メッセージボード・サービス「いわてのテとテ」提供開始。 2014年8月3日時点のよりアーカイブ。

もっと

岩手日報

5旧RKBは2016年に現RKBに放送免許を譲渡。 本稿では岩手日報の発行母体である岩手日報社についても併記する。

もっと

岩手県

- 個人向け記念号外発行サービス「IWATTE」開始。 受診・相談センター(コールセンター)• ただし、ご注文いただいた商品と異なる場合、また、商品お引渡し時点において、商品不良・破損品であると当社が判断した場合は、返品・交換に応じます。 - 岩手県 県民へのメッセージや各種相談窓口の案内を掲載• - 盛岡市内丸に新社屋完成。

もっと

岩手日報

店頭売価を1部110円から130円に、定期購読料を3007円/月から2980円/月に各々改定。 日本新聞協会出版広報部出版広報担当. 遺伝子検査(PCR検査)等・相談状況 遺伝子検査(PCR検査)等実施件数 これまでに実施した検査10,109件、うちウイルスを220件検出しました。 - 岩手県で初の新聞 巖手新聞誌創刊。

もっと