カセット テープ デジタル 化。 自分でカセットテープをCD化する方法

【カセットテープのデジタル化】 カセットテープ変換プレーヤーやオーディオキャプチャーで貴重なテープをデジタル化しよう。

またパソコン操作に慣れている方ならば、デジタル化したデータをパソコンに取り込んで編集することもできますし、あるいはスマホに入れておいて移動中に聴くということもできます。 ディスク表面が光沢仕様であるため、盤面印刷を行った際、市販のCDソフト並みのクオリティになります。 しかし業者に頼むのも良いですが、数が増えると金額だってバカにならない額になります。 カセットテープの音源をデジタル化すれば、音質が劣化しないし、かさばるカセットテープも処分できてすっきりする。

もっと

カセットテープをデジタル化したい! MP3データに変換するプレーヤーのメリット・デメリット

ファイルは自動的に作業フォルダに作成されています。 一つは 小学生の時の 私の肉声を録音した最古のもの。 Sponsored Links 2.カセットテープUSB変換プレーヤー(カセットMP3コンバーター)を使う 上で紹介したやり方は、パソコンのサウンドレコーダーを使いましたが、そういった操作が面倒という方もおられるかもしれません。

もっと

大事なレコードやカセットテープを無料でデジタル化するワザ ~「Audacity」で音声を取り込み

巻き取っているテープの力に負けてプレーヤーが止まっている感じでした。 無料で相談に乗ります。 昨今のので、録音や録画したデータをコピーし、コピーをヒトにあげてもイイね。 外出先のパソコン聴いたり、CDをわざわざ引っ張り出してくる気分じゃないけどお手軽に聴きたい、パソコンにバックアップしたい等のご要望のある方に推奨いたします。 私のノートパソコンはまさにそれでした。 CDラジカセ でデジタル化する 最近は珍しくなってきたCDラジカセですが、ソニーや東芝より現行新品でも手に入る製品が発売されています。 機器の販売終了、カセットテープの販売終了が相次いでいる• あと、心配なのが著作権。

もっと

意外に知らない!? VHSなどのビデオテープをDVDへダビングする方法

私はBlu-rayやDVD焼きにも使っている ImgBurnが使い慣れているのでこれを使いました。 私が持っているのはオンキョーの「WAVIO USBデジタルオーディオプロセッサー 」という製品ですが、アマゾンでの評判もよく、デザインも気に入ったので約1万円で買いましたが、とても満足しており、常時、ノートパソコンに接続して音楽再生時に使っています。 音質の劣化は心配ない(さらに取り込む過程で音質をクリアにすることも可能!取り込みと音質向上の両立)• すると、カセットの機械の方は自動で止まりますが、 録音しているアプリの方は、自動的には止まってくれません。 パソコン不要のビデオキャプチャーを使う パソコンがなくても使えるビデオキャプチャーもあります。

もっと

カセットテープの音源をデジタル化:音楽漬けの日々(3)

カセットテープになじみのある青春時代を過ごした世代には、そう考える人が多いのではないだろうか。 ネットで検索すると、「ご自身でお手軽にやれる方法」が色々と出てくるのですが、それらを見よう見まねで試しても、満足いく音質は得られないのです。

もっと

カセットテープをデジタル化したい! MP3データに変換するプレーヤーのメリット・デメリット

」の場合、 オリジナルのファイル形式「DGS」で保存して、曲ごとに 切り出す段階で「WAV」形式で保存するといいでしょう。 そこで専用ソフトを使うことになるわけですが、録音後の編集機能も含めて定評があるものには「」などがあります。 実は、 GV-VCBOXの電源、から供給可能なのだ。 オーディオCDを作成することできます。

もっと