塩谷 町 ニュース。 塩谷町

塩谷町

2015年10月27日• 4月1日時点の職員数は133人の予定で、管理職は32人(女性8人)になる。

もっと

塩谷町こども未来館

2014年10月30日• これに対し調査に同行した環境省の有識者は対策を講じれば処分場建設は可能とする見解を表明した。 (作詞家) - 船生出身。 事業は同町の「新たな6次産業化体制の構築と新産業育成事業」。

もっと

【塩谷町異動】管理職32人中 女性が8人に|地域の話題|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

元協力隊員がマルチスペース開業 鹿沼 県内主要,地域の話題 下野新聞「SOON」ニュース 下野新聞 SOON スーン 下野新聞• 同年、最終処分場建設に反対する「塩谷町民指定廃棄物最終処分場反対同盟会」が町内で住民集会を開き、候補地選定の白紙撤回を求める決議を採択した。 一方、同町船生の福田氏の選挙事務所では支持者らが落胆。 塩谷町(村)長 代 氏名 就任 退任 備考 1 小野﨑良一 1957年(昭和32年)5月10日 1969年(昭和44年)5月9日 1965年2月11日から町長 2 大嶋長重 1969年(昭和44年)5月10日 1973年(昭和48年)5月9日 3 手塚治良 1973年(昭和48年)5月10日 1977年(昭和52年)5月9日 4 柿沼尚志 1977年(昭和52年)5月10日 1989年(平成元年)5月9日 5 大島藤吾 1989年(平成元年)5月10日 1997年(平成9年)5月9日 6 植木誠也 1997年(平成9年)5月10日 2004年(平成16年)7月20日 7 柿沼尚志 2004年(平成16年)8月29日 2008年(平成20年)8月28日 8 手塚功一 2008年(平成20年)8月29日 2012年(平成24年)8月28日 9 2012年(平成24年)8月29日 現職 出典:『栃木県町村会七十年史』, p. 2014年7月31日• 2015年10月24日• (画家) - 旧玉生村出身。 キーワード : 『塩谷町こども未来館』の関連ニュース• 同年、県指定廃棄物処理市町村長会議で環境大臣が候補地での詳細調査への協力を求めた。 「町の未来のため汗流す」 塩谷町長選、見形氏が3選出馬表明 県内主要,政治行政,地域の話題 下野新聞「SOON」ニュース とちぎの選挙 下野新聞 SOON スーン 下野新聞• (伊沢利幸) PR. 上河内局(宇都宮MA・市外局番は「028」):674• 玉生郵便局(07069)• 現職、新人一騎打ち 塩谷町長選 新庁舎建設など争点 社会,地域の話題,政治行政 下野新聞「SOON」ニュース とちぎの選挙 下野新聞 SOON スーン 下野新聞• 矢板局:40、43、44• 大字喜佐見の一部地域が該当。 新庁舎巡り主張に差 「処分場」争点化せず 28日告示の塩谷町長選 地域の話題,政治行政 下野新聞「SOON」ニュース とちぎの選挙 下野新聞 SOON スーン 下野新聞• 高原山水源の森()• 鹿沼市長選が告示 12年ぶり一騎打ち 両陣営、出陣式見送り 県内主要,社会,地域の話題,政治行政 下野新聞「SOON」ニュース とちぎの選挙 下野新聞 SOON スーン 下野新聞• なお、指定廃棄物を福島第一原発周辺に集約すべきという主張は見形町長が初めてではなく、以前に矢板市が最終処分場の候補地に選定された際に衆議院議員が指定廃棄物を福島第一原発敷地内で一時保管すべきと主張していた。

もっと

塩谷町長選 見形氏3選 283票差、福田氏及ばず 投票率76.53%|県内主要,社会,政治行政,地域の話題|下野新聞「SOON」ニュース|とちぎの選挙|下野新聞 SOON(スーン)

同年、県市長会長の宇都宮市長と県町村会長の古口達也茂木町長が塩谷町役場を訪問し、環境省の説明会開催の要請に応じるよう説得するも見形町長は拒否した。 異動総数は51人。 玉生局:41(1000・2000番台)、45• 小学校 [ ]• 船生局:41(5000・6000番台)、47 下記地域は塩谷町外の収容局が管轄となる。

もっと