和風 豆腐 ハンバーグ。 豆腐ハンバーグレシピ6選|子どももヘルシー&美味しい!木綿、鶏ひき肉使用などの和風/洋風ソースの簡単&人気レシピ

豆腐ハンバーグの和風&洋風レシピ15選!作り置きやお弁当にも

和風 豆腐 ハンバーグ

作り方• 木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、上から重石をのせて10分ほど水切りしておきます。 三つ葉は根元を切り、3cm幅に切っておきます。 玉ねぎはみじん切りにします。 弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、透き通るまで炒め、お皿に取り冷ましておきます。 しめじは石づきを切り落とし、手で割きます。 しいたけは軸を取り、5mm幅に切ります。 粘りが出たらラップをして冷蔵庫で15分ほど置きます。 2等分にし、2cmの厚さの楕円形に整えます。 手に何度か打ちつけて空気を抜き、真ん中を少しくぼませます。 中火で熱したフライパンにサラダ油を入れて、4を並べ4分ほど焼きます。 裏返して弱火にし、蓋をして6分ほど焼き、竹串などを刺して透明な肉汁が出るまで焼き、取り出します。 沸騰したら弱火にして3分ほど煮ます。 きのこに火が通ったら、水溶き片栗粉を混ぜながら加えてとろみをつけます。 お皿に付け合わせ野菜の材料を添え、5を盛りつけ7をかけたら完成です。

次の

豆腐ハンバーグの和風&洋風レシピ15選!作り置きやお弁当にも

和風 豆腐 ハンバーグ

豆腐ハンバーグの付け合わせ、1番人気の献立・レシピ!豆腐ハンバーグの定番・簡単な和食・和風料理!豆腐ハンバーグに合う料理&おかずを、味噌汁と漬けもの以外に、もう1品!大根サラダや金平ごぼう、キノコ炒めが、おすすめ。 豆腐ハンバーグの付け合わせと献立は、食感ある大根やゴボウが相性抜群、味が合うのは、キノコ料理。 和風でヘルシーな夕ご飯の豆腐ハンバーグに合う付け合わせ、副菜の献立レシピの特集です 定番・人気・簡単レシピ!豆腐ハンバーグに合う料理&和風おかず、付け合わせ特集!!• ジャガイモ、ニンジンのグラッセ、レタス、トマトのハンバーグの献立が定番!?• 豆腐ハンバーグに合う食材は、大根やゴボウなど!シャキシャキする食感のある野菜 ヘルシーで低カロリーな豆腐ハンバーグを夕食で作ろうと思った時、おかず、献立に何を付け合わせますか。 豆腐ハンバーグは、和風のおかずなので和食中心の献立が相性抜群です。 でも、豆腐ハンバーグは柔らかくて、ふわふわなので、食べ応えがなく、男性はお腹がすいてしまします。 豆腐ハンバーグに合う食材は、大根やゴボウなど!シャキシャキする食感のある野菜を上手く活用しましょう• 豆腐ハンバーグの基本の献立「味噌汁、漬物」 和風な料理なので、ハンバーグといってもコンポタやクラムチャウダーよりも、やっぱりお味噌汁が、豆腐ハンバーグによく合います。 箸休めに、大根、キュウリなどの漬けものがあると、尚良しです• アレンジ編「ボリュームある夕飯にするなら、炊き込みご飯が、おすすめ!!」 豆腐ハンバーグは、シャキシャキする野菜が相性が良いです。 野菜以外では、キノコがとてもよい食材です。 キノコを使ったおかずもOKですが、ご飯を、炊き込みご飯にするのもありです。 豆腐ハンバーグだけでは、お腹がすいてしまう男子も多いので、具だくさんの炊き込みご飯は評判が良いです。 栄養バランスを考えるなら、鶏五目ごはんが、おすすめです 豆腐ハンバーグに合う料理の献立は?もう1品、何を付け合わせる?• 豆腐ハンバーグの付け合わせ、献立「金平ごぼう」• 豆腐ハンバーグの付け合わせ、献立「キノコ炒め」• 豆腐ハンバーグの付け合わせ、献立「もやし炒め」• 豆腐ハンバーグの付け合わせ、献立「カボチャ、ナスなどの素揚げ」• 豆腐ハンバーグの付け合わせ、献立「胡麻和え、お浸し」• 番外編「豆腐ハンバーグって最初に言ってないと、ハンバーグじゃないのかよ!と爆キレする事も!?豆腐ハンバーグに落胆してしまう男性も!」 ヘルシーすぎて文句を言う彼氏や旦那対策です。 女子的には、豆腐ハンバーグって素敵なご飯ですが、健康的過ぎて、文句の多い料理ですよね。 「ハンバーグじゃないじゃん」、「これ豆腐でしょ?」など、豆腐ハンバーグにケチをつけるのは、たいてい大食い系の男性です。 確かに、量も少ないし、ボリューム感がないのが弱点です。 豆腐ハンバーグには、しっかりおかずを用意しましょう.

次の

【豆腐ハンバーグ/付け合わせ/献立】定番・人気・簡単レシピ!豆腐ハンバーグに合う料理&和風おかず、美味しくなる副菜レシピ「味噌汁と漬けもの以外に、もう1品!何を付け加える?豆腐ハンバーグと夕飯の献立・副菜」

和風 豆腐 ハンバーグ

木綿豆腐 1丁• 鶏ひき肉 300g• 玉ねぎ 半分~1個• 卵 1個(なくても良い)• 塩コショウ• 大根 適量• ポン酢 適量 豆腐は木綿を使います。 味付けは、さっぱり和風に、大根おろしとポン酢のシンプルな組み合わせで。 1 木綿豆腐の水分を抜く まずは、 木綿豆腐の水分を抜きます。 キッチンペーパーで豆腐を包み、その上に重りを乗せておきます。 豆腐の水分を抜いておかないと、後で鶏ひき肉と混ぜ合わせた時に、 余分な水が出て、粘りを出すことが出来ません。 2 玉ねぎをみじん切りにする 続いて、玉ねぎ半分をみじん切りにします。 3 豆腐・鶏ひき肉・玉ねぎを混ぜ合わせる ハンバーグのたねを作ります。 ボールに、水分を抜いた木綿豆腐、みじん切りにした玉ねぎ、鶏ひき肉300gを入れ、 軽く塩コショウをして、手でこねながら混ぜ合わせます。 卵を入れるかは、お好みで。 入れなくても、豆腐の水分を抜いておけば、ちゃんとつながります。 卵を入れた場合は、ハンバーグがよりふんわりと仕上がります。 ハンバーグのたねに粘りが出るまで、しっかりこねて下さい。 これで準備はOK。 フライパンで焼いていきます。 4 片面を中火で2分焼く 熱したフライパンにサラダ油をしき、豆腐ハンバーグを焼きます。 中火で2分程、表面に焦げ目が付くくらいが目安です。 5 裏返して、蓋をし弱火で5~6分焼く 表面に焦げ目がついたら、フライ返しでひっくり返します。 美味しそうな焦げ目です! フライパンに蓋をし、 弱火にして5~6分蒸し焼きにします。 6 大根おろしを作る ハンバーグを焼いている間に、大根をすって、大根おろしを作ります。 量はお好みで! 豆腐ハンバーグが焼けたら、お皿に盛り付け、 大根おろしを乗せてポン酢をかければ完成です! 【豆腐と鶏ひき肉の和風ハンバーグ】簡単レシピ まとめ 木綿豆腐と鶏ひき肉のヘルシー和風ハンバーグが完成! 付け合せには、菜の花のゴマ和えを添えてみました。 普通の牛豚合挽きハンバーグに比べて、とってもヘルシー! 豆腐のライトな感じに加え、鶏肉のジューシー感も味わえるので、 いくらでも食べられちゃうくらい、食が進みますよ! 大根おろしの下に、シソの葉を敷いても美味しいです! 大根おろしとポン酢でさっぱりと。 カロリーも控えめなので、ダイエット中のママさんや、小さなお子さんにもぴったり。 お弁当のおかずにもイケますね。 では、作るポイントをおさらい。

次の