ゴーゴー ジャグラー 2 設定 6。 【GOGOジャグラー】設定6か!?高設定挙動のジャグのすべてのペカをお見せします。海象「ホールを買う。」#56 [スロット][パチスロ]

設定判別/立ち回りポイント:ゴーゴージャグラー2(GOジャグ2)(北電子)の設定判別/立ち回りポイント。設定判別や立ち回りポイント。高設定狙いを行い期待値を稼ぐ立ち回り。高設定確定演出。ヤメ時や狙い目。知っ得情報。

ゴーゴー ジャグラー 2 設定 6

ゴーゴージャグラー 設定6の挙動や機械割 それでは今回はゴーゴージャグラー、設定6のスランプグラフと差枚数、設定判別の設定差確率を紹介します。 ゴーゴージャグラーですが、アイムジャグラーの代替機として登場したようなイメージです。 ですが、BIGの確率にはほとんど設定差がないので、運の発散が良ければ設定に関係なく出玉が出る、なんて現象もちらほら見かけられる機種だなぁと感じています。 でも実際はどうなんでしょう? 設定6に座りさえすれば確実に勝てるような機種なんでしょうか? やっぱり痛い目を見ないように、そしていい目を見られるように、事前に設定3の挙動や現れる波の動きを知っていたほうがいいですよね。 ゴーゴージャグラー 設定6の設定判別の設定差スペック 実際の確率がどのようにブレるのか、にも注目しながら表と画像をご覧くださいね。 54 ゴーゴージャグラー 設定6のスランプグラフ、ぶどう確率やチェリー確率最大ハマリゲーム数データ一覧! ではデータをご紹介します。 台選びや設定判別などの、実践で打つ際の参考にしてくださいね。 全て10000回転させたグラフです。 3枚で1セットの画像です。 スランプグラフと差枚数• 全大当たり履歴から10000回転の中で、一番ハマった回転数を載せます。 設定判別の設定差ぶどうなどの確率 の順で掲載しています。 ゴーゴージャグラーの設定6、機械割106. どのような波のグラフを描いてくれるでしょうか? ゴーゴージャグラー 設定6の勝率や最大、最低差枚数の分析 さすがですね。 5台を除いて基本的に安定して差枚数はプラスに。 最高枚数は5191枚で、最低枚数は-1621枚でした。 また最大ハマリゲーム数は802Gでした。 これまで様々な機種を全設定シミュレートしてきましたが、1000Gを超えるハマリは設定差がないです。 理由は にもあったかなと。 攻めと守り。 設定差と設定判別のポイント 設定判別には設定差の強い要素である、• REG確率• ぶどう確率• 単独REGやチェリー重複REG• ホール情況 を複数カウントして、それを見ることが大切です。 そしてカウントした複数の要素で判別します。 ですが、ホールの実践中にこんな面倒なことをいちいちやっていられません。 カウントしながら、複数の条件を入力すれば自動で設定推測し、 ぶどう逆算も出来る、Aメソッド製の設定判別アプリを使えば全て簡単にできます! ただ、ここまではみんな当たり前のようにやっていると思います。 こういったツール類はいわば「盾」です。 打つ前に複数の条件が分かることはないですし、確認できるまでに数千回転は回さないといけません。 自分の座った判断が正しかったのかを確認できる、転ばぬ先の杖となるものです。 打ちながら挙動が思わしくない時に、設定判別ツールを見てヤメるか続行するかを判断出来るのですね。 ゴーゴージャグラーその他の情報リンクまとめ 出玉勝負ではアイムジャグラーと変わりない印象です。 ですのでホールの扱いはアイムジャグラーと同じような扱いでしょうね。 「ぶどうの確率が低いマイジャグラー」のような味付けの機種となっています。 【ゴーゴージャグラー全設定】設定1〜設定6へのリンク•

次の

ゴーゴージャグラー設定6の挙動とスランプグラフ(波)の特徴

ゴーゴー ジャグラー 2 設定 6

どうも、ジャグラーエイトです。 今回はゴーゴージャグラーkkの設定6の挙動とグラフ 波 の特徴をゴーゴージャグラー設定6の8000回転を100回回したときのグラフと、9999回、回した時のデーターを元に分析したことをエイトが解説していこうと思います。 ジャグラーで勝つにはジャグラー設定6の特徴を把握しておくことは必須科目ですので、時間をかけてでもいいので、ここで勉強していきましょうね。 余裕ができれば、ゴーゴージャグラーkk設定6の挙動以外にも他の記事を見てジャグラーの正しい勝ち方を学んでくださいね。 では、さっそく ゴーゴージャグラーkk設定6の挙動とグラフ 波 の特徴を考察していきましょう。 ジャグラーで勝つには、マインドや、立ち回りやホールの情報なども必須なのですが、勝つため稼ぐための機種の情報を知らないと継続して勝つことは困難です。 そこで、今回はゴーゴージャグラーkk設定6の挙動とグラフ 波 の特徴をゴーゴージャグラーkk設定6を100回回したグラフ 波 とゴーゴージャグラーkkを9999回のデーターを使って、論理的に分析して特徴を考察してみようと思います。 エイト的には、ジャグラーで勝つためには設定6だけの挙動とグラフ 波 だけでなく、ジャグラー低設定の挙動や中間設定の挙動、設定4. 5の挙動も覚えるとより、設定狙いの際にも役に立ちますし、設定6との比較もできてより設定狙いの精度も高くなるのでこの記事で設定6の挙動を覚えたらよりジャグラーで勝つために違う設定の挙動の記事も合わせて勉強してくださいね。 それでは、さっそく解説していきます。 ゴーゴージャグラーkk設定6の勝率は約85%になりました。 機会割は設定6でもそこまで高くはないのですが10台中8. 5台は勝てます。 四捨五入すれば、約10台中9台は勝てるので悪くはないですね。 ゴーゴージャグラーkk設定6の最高枚数は+8500枚となりました。 やはり設定6とでも言えばいいのでしょうか。 申し分のない最高枚数ですね。 ゴーゴージャグラーkk設定6の最高負け枚数は-5000枚となりました。 設定6でも設定1以下並みに負けることもあるようです。 いくら設定があっても挙動が悪かったらハズレなのでやめたほうがいいでしょう。 そもそも-4000枚も凹んでいて合算もぶっちぎりの設定1の確率になるので、途中ぶどうがよくても追うべきではないと個人的には思います。 追いすぎても負うだけなので、ぶどうは過信しすぎないほうがいいと思います。 ゴーゴージャグラーkk設定6の期待値は+1900枚となりました。 どのジャグラーシリーズでも設定6と確信できた場合は期待値があるので粘り打ちしましょう。 ちなみに、.

次の

ゴーゴージャグラー低設定の挙動とスランプグラフ(波)の特徴

ゴーゴー ジャグラー 2 設定 6

どうも、ジャグラーエイトです。 ゴーゴージャグラーで勝つには、基本的にはゴーゴージャグラー高設定を打ち続けると言うのが原理原則ですが、ジャグラー高設定だけを知るよりも、ジャグラー低設定の挙動も覚えておいたほうがゴーゴージャグラー高設定の挙動と低設定の挙動を比較できるため、朝一の設定狙いや、ゴーゴージャグラー高設定を積もる率の精度が高くなります。 ですので、 ゴーゴージャグラーで勝ちたいのであれば、ゴーゴージャグラー低設定についても勉強する必要があります。 そこで今回は、ゴーゴージャグラー低設定の挙動とグラフ 波 の特徴などを各設定100台回したグラフのデータを見ながら、エイトが分析考察した結果をみて学んでいきましょう。 それではさっそく解説に入ります。 ゴーゴージャグラーkk設定1の勝率は約37%になりました。 設定1なので勝率に関しては、こんなものではないでしょうか。 ゴーゴージャグラーkk設定1の最高枚数は+6500枚になりました。 ゴーゴージャグラーkkは初当たりが軽いので9999回も打てば設定1でも+6500枚も出すことができるみたいですね。 ゴーゴージャグラーkk設定1の最高負け枚数は-6850枚となりました。 これまたスゴイ記録を垣間見ましたね。 ジャグラーで-7000枚も1台で一日負けることができたらおそらく日本一の負けジャグラーと言っても過言じゃないでしょう。 ゴーゴージャグラーkk設定1の期待値は-550枚になりました。 ゴーゴージャグラーkkの設定1は打つべき価値はないので、設定1と判断したら即移動して、勝つ見込みのある台に移動しましょう。 ゴーゴージャグラー設定2を打った8000回転100台の挙動とスランプグラフ 波 の特徴 ゴーゴージャグラー㏍設定2を8000回転の挙動とグラフ 波 を100台分析考察した結果 ゴーゴージャグラーkk設定2の勝率は約43%になりました。 やはり設定2の合算をみても当たりが軽いことがわかりますね。 ゴーゴージャグラーkkは設定判別が難しいことデータからわかると思います。 ゴーゴージャグラーkk設定2の最高枚数は+6800枚になりました。 設定で約+7000枚はスゴイ記録ですね。 終日グラフ 波 や合算をみると設定6だと誰もが思うグラフになっていると思います。 ゴーゴージャグラーkk設定2の最高負け枚数は-6950枚となりました。 もう少しで-7000枚ジャグラーのところギリギリ届きませんでした。 どうせなら、-万枚ジャグラーを見てみたいものです。 ゴーゴージャグラーkk設定2の期待値は-270枚になりました。 ゴーゴージャグラーkk設定2は基本的に打つべきはないでしょう。 高設定挙動している台を探して移動しましょう。 ゴーゴージャグラー設定3を打った8000回転100台の挙動とスランプグラフ 波 の特徴 ゴーゴージャグラー設定3を8000回転の挙動とグラフ 波 を100台分析考察した結果 ゴーゴージャグラーkk設定3の勝率は約49%になりました。 勝率は五分五分となりましたね。 ゴーゴージャグラーkk設定3の最高枚数は+6350枚になりました。 勝率は設定1と設定2よりも格段に上にはなったものの最大枚数では設定3のほうが負けているので、爆発力に関しては、設定1と設定2のほうがあるのかもしれませんね。 逆に低設定は波が荒いとも言えることになりますね。 ゴーゴージャグラーkk設定3の最高負け枚数は-6150枚となりました。 設定1と設定2よりは最高負け枚数は低くなったもののそれでも、-6000枚は凹むので中々恐ろしいジャグラーシリーズなのかもしれません。 ゴーゴージャグラーkk設定3の期待値は約13枚になりました。 若干期待値プラスにはなったものの基本的にゴーゴージャグラーkk設定3は勝負するものではないので、 基本的には台移動して、高設定または勝つ見込みのある台に移動すると吉と言えるでしょう。 軍団経験あり。

次の